広島大学病院 > 卒後臨床研修センター > 専門医育成(後期研修)プログラム


専門医育成(後期研修)プログラム

広島大学病院専門医育成(後期研修)プログラム
 
各診療部門における専門医育成プログラムの概要(作成中)
 

   

 
広島大学病院臨床実習教育研修センター長 田妻 進(総合内科・総合診療科教授)
田妻センター長
 

本プログラムは広島大学病院が初期研修修了者に提供する専門医育成プランです。

広島大学病院では、初期研修を無事修了された皆さんに、さらに充実した専門医への道を担保する“専門医育成プログラム”を各診療分野で整備しています。特に、専門医教育に先進的な米国の指導医養成システムにも精通した高いレベルの指導体制を整えて、本格的な専門医養成に積極的に取り組んでいます。平成20年にはアイオワ大学指導医養成ヒロシマセミナー、平成21年にはハワイ大学ヒロシマセミナー、平成23年と平成24年にはスタンフォード大学ヒロシマセミナーを開催しました。

また、高度な知識と豊富な経験を有した臨床専門医の養成を目的として、平成20~24年度まで岡山大学、川崎医科大学、山口大学、愛媛大学と連携して「山陽路・高度医療人養成プログラム」を実施し、瀬戸内5大学病院連携による専門医育成システムとして各大学の特徴を生かした多様なコースを提供しました。

広島大学病院臨床実習教育研修センターでは、広島の医療圏において専門医への道を歩む皆さんに、より良い環境で修練を積んでいただくために、各診療科のプログラム概要を整理して冊子の形で紹介しています。また、関連病院に関しても、ホームページからのリンクで閲覧・参照できるように設定しています。本冊子が皆さんの今後の進路決定や、医師としての将来設計に役立つことを心より期待しております。

なお、広島大学病院臨床実習教育研修センターでは、広島大学病院は勿論のこと、関連病院も含めた広島医療圏域での“専門医研修”に関するご相談をお受けしておりますので、何かお気づきの点、不明な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください。

 

〔連絡先〕〒734-8551 広島市南区霞一丁目2番3号

広島大学病院臨床実習教育研修センター

        TEL:082-257-5915 FAX:082-257-5917

        E-Mail:byo-kensyu@office.hiroshima-u.ac.jp

田妻 進

        TEL・FAX:082-257-5461

        E-Mail:stazuma@hiroshima-u.ac.jp