トップページ > お知らせ - 記事詳細

お知らせ - 記事詳細

[東日本大震災関連] 研究者の受け入れ等の研究支援を行います

東日本大震災により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

広島大学は、被災地域の大学のみならず、電力需要の高まる夏場に、計画停電による影響が懸念される関東以北の大学等にご所属の研究者の皆さまに対して、下記のとおり支援の取り組みを行うこととしました。

具体的な支援方法などについては、下記の問い合わせ先に、遠慮なくお問い合わせください。
なお、宿舎についても適宜対応させていただきますのでご相談いただければと思います。

1.支援対象
原則として、今回の震災の被害により研究環境が確保できなくなっている大学等(被災地以外において、電力需要の高まる夏場に、計画停電による影響が懸念される関東以北の大学等を含む)の教員・大学院生などで、かつ、本学に受け入れの要請があった者を対象とします。
2.支援内容
研究設備等の復旧などが長期にわたって困難な研究者に対して、広島大学が保有する研究スペース・研究装置等の利用可能な支援活動を行いますので、本学の専門分野の研究者、または、下記の問い合わせ先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
なお、現在、支援可能な内容を下記のリンク先に掲載しておりますので、ご活用いただければと思います。   

【問い合わせ先】
広島大学学術室学術企画グループ
TEL:082-424-5860
FAX:082-424-6990
E-mail:gakujutu-kikaku*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)

ページのトップへ