宇宙科学センター > お知らせ - 記事詳細

お知らせ - 記事詳細

かなた天文教室2012 参加者募集のお知らせ (締め切り11/4必着)

広島大学宇宙科学センターでは、高校生向けの「かなた天文教室2012」の参加者を募集します。

この教室では、天文学の講義を受けたあと、東広島天文台1.5mかなた望遠鏡を使って観測し、得られたデータを解析します。大学の教員だけでなく、天文学や物理学を学んでいる若い大学院生も一緒に、みなさんの研究活動をサポートしますので、専門知識が無くても心配はいりません。ふだんは味わうことができない研究の世界を体験してみませんか。

関心のある方は、下記の要領にてご応募ください。

日時: 2012年11月17日(土)10時~18日(日)16時半 (1泊2日)
場所: 広島県東広島市 広島大学宇宙科学センター附属 東広島天文台

対象: 高校生または相当者の方 13名 
参加費: 4000円程度(宿泊代、食事代、傷害保険料含む)
応募方法: FAX又は電子メールで、住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・電子メールアドレス・学校名・学年、保護者の同意の有無を明記の上、2012年11月4日(日)必着で下記宛てにお送りください。定員を超えた場合、その時点で受付は終了とさせて頂きますので、あらかじめご了承ください。保護者の同意が無い場合は参加できません。

お問合せ・お申込み先: 電話・FAX 082-424-5765 広島大学宇宙科学センター(担当:川端・植村)
電子メールアドレス kawabtkj * hiroshima-u.ac.jp(*をアットマークに置き換えて下さい)

内容(予定)

[11/17]
10:00 広島大学理学部E棟前集合、東広島天文台へ移動、
開校式、4Dシアター鑑賞、講義、観測
(曇天・雨天の場合は、国内外の天文台のアーカイブデータ検索)
広島大学山中会館泊
[11/18]
データ解析、講評、閉校式、
16:30 解散(駅等へ送迎)

参加者3人程度でチームを組み、かなた望遠鏡と本格的な観測装置を使用した観測、
データ解析とその考察まで、一通り行ってもらう天文学の観測実習です。

ページのトップへ