生物生産学部 > 入学希望の方へ(入学案内) > 入試情報(編入学情報)


入試情報(編入学情報)

平成28年4月本学生物生産学部第3年次編入学学生を次のとおり募集します。

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

本学部の編入学選抜で求める学生は,専門を学ぶのに必要な基礎学力を持ち,編入学時にすでに基本的な教養教育を履修しており,環境保全,食料生産,食資源及び生物資源の有効利用等に関わる5教育コース(生物圏環境学コース,水産生物科学コース,動物生産科学コース,食品科学コース,分子細胞機能学コース)のいずれかの分野において,明確な目的意識と強い学習意欲を持ち,将来,技術者及び研究者として活躍することを志す人です。

1 募集人員及び編入学年次

学   科 コ  ー  ス 募集人員 編入学年次

生物生産学科

生物圏環境学コース
水産生物科学コース
動物生産科学コース
食品科学コース
分子細胞機能学コース   

10名

第3年次

2 出願資格

次の各号のいずれかに該当するか,あるいは各号のいずれかの資格を平成28年3月31日までに取得見込みの者

  • (1) 短期大学を卒業した者
  • (2) 高等専門学校を卒業した者
  • (3) 外国の短期大学を卒業した者又は外国の短期大学の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって,文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を我が国において修了した者(広島大学通則第11条に規定する者に限る。)
  • (4) 修業年限が2年以上で,総授業時間数が1,700時間以上の専修学校の専門課程を修了した者(広島大学通則第11条に規定する者に限る。)
  • (5) 大学を卒業した者
  • (6) 学校教育法第104条第4項の規定により独立行政法人大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された者
  • (7) 大学に2年以上(休学期間を除く。)在学し,62単位以上を修得した者
  • (8) 外国において,修業年限4年以上の大学を卒業した者又は修業年限4年以上の大学に2年以上在学し,62単位以上に相当する科目を修得している者

3 出願手続

  • (1) 出願期間
    平成27年6月26日(金) ~ 平成27年7月2日(木) 午後5時まで(必着)
  • (2) 出願方法
    インターネットを利用して志望情報等を入力し入学検定料を納付した後に,出願書類を郵送又は持参により提出してください。出願書類の提出がなければ出願は完了しません。
    出願書類を提出する際に,郵送する場合は,必ず「簡易書留」とし,7月2日(木)午後5時必着としますが,これ以降に到着した場合でも,6月30日(火)までの消印があるものに限り受け付けます。出願書類を持参する場合は,午前9時から午後5時まで受け付けます。ただし,土曜日及び日曜日は受け付けません。
    インターネット出願について
    必要な情報について,インターネットを利用して登録します。インターネット出願のページは,広島大学入試情報の以下のホームページからアクセスできます。入学検定料の納付方法も同ページに記載されています。

  • (3) 出願書類(インターネットで志願情報等を入力後,郵送又は持参により提出が必要な書類)
    出 願 書 類 摘                 要
    写真(注)

    縦4 cm×横3 cm,上半身,脱帽,正面向きで最近3か月以内にカラー又は白黒で撮影し,写真の裏に出願番号(「登録手続の完了」画面で確認できる番号),氏名及び生年月日を記入したものを提出してください。

    (注)インターネット出願で写真をアップロードした者は,提出不要です。

    TOEIC(R)/TOEFL(R)スコア証明書

    平成26年1月1日からインターネット出願時までに実施された次の4種類のうち,いずれか一つの試験の関係機関が発行したスコア証明書の原本を提出してください。原本は,願書受付の際に確認し,試験当日に返却します。
    TOEIC(R)-公開テスト
    TOEIC(R)-IP(カレッジTOEIC(R)を含む)
    TOEFL(R)-PBT
    TOEFL(R)-iBT

    学業成績証明書(原本)

    出身学校長(学長,学部長,学校長等)が作成し,厳封したものを提出してください。

    なお,出願資格(7)(8)に該当する者は,修得済みの科目についての成績証明書及び履修中の科目がある場合,科目履修証明書(科目名及び単位数が記入されたもの。様式は,特に定めていません。)を提出してください。
    卒業・修了(見込)証明書

    出身学校長(学長,学部長,学校長等)が作成したものを提出してください。

    なお,出願資格(6)に該当する者ですでに学士の学位を授与された者は,大学評価・学位授与機構が発行する学位授与証明書を,学士の学位を授与される見込みの者は,大学評価・学位授与機構が発行する学位授与申請受理証明書を提出してください。

    また,出願資格(7)(8)に該当する者(平成28年3月をもって2年間在学となる者を含む。)は,所定の用紙により,在籍の学長(学部長)が作成する在学期間証明書(出願資格(8)は様式任意でも構いません)を提出してください。

    志望理由書

    所定の用紙に記入して提出してください。

    受験票等送付用定形封筒

    長形3号(縦23.5 cm×横12 cm)の定形封筒に志願者の住所,氏名を明記し,82円切手を必ず貼ってください。封筒は,各自で用意してください。出願書類を持参する場合も,提出してください。

    出願資格(4)に該当する者

    文部科学大臣が定める基準(修業年限が2 年以上で課程の修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上)を満たすことを証明する書類及び大学入学資格を証明する書類を提出してください。

    (注意事項)
    • ア 所定の用紙の印刷サイズはA4としてください。
    • イ 出願書類のうち,英語以外の外国語で書かれた証明書等には,日本語訳を添付してください。
    • ウ 出願書類受付後は,記載事項の変更は認めません。
    • エ 受付した出願書類は,いかなる理由があっても返却しません。
    • オ 出願資格を取得見込みの合格者が所定の期日までに資格を取得できなかった場合は,入学を取り消します。
  • (4) 入学検定料
    30,000円
    個人情報入力後に,決済情報を入力する画面で以下の支払方法から一つを選択し,支払手続を行ってください。支払方法は,クレジットカード,コンビニ,金融機関ATM「Pay-easy」,ネットバンキングがあります。詳細については,インターネット出願のページをご確認ください。
    なお,手数料は,出願者負担となります。
    また,手続後に郵送で領収書等を送付する必要はありません。
    (注)  日本国外からは,クレジットカード決済のみ利用できます。

    注意事項1
    国費外国人留学生で,平成27年度中に奨学金支給期間の延長を申請する者(予定を含む)は,検定料不徴収となります。
    該当する場合は,以下の内容が記載されている書類(在籍学校が作成したもので様式任意)を提出してください。
    ・ 国費外国人留学生として在籍している
    ・ 奨学金支給の延長を申請予定である

    注意事項2
    以下の場合は,既納の入学検定料から振込手数料を差し引いて返還しますので,「返還請求の理由」,「氏名」,「郵便番号」,「住所」,「連絡先電話番号」を明記した書面(様式は任意)にインターネット出願の場合は「出願番号」を明記したメモを同封,志願票等記入による出願の場合は「入学検定料振込証明書」を添付の上,平成28年2月29日(月)までに下記送付先に郵送又はFAXしてください。
    その後,本学から検定料返還のための「返還請求書」を郵送しますので,記入・捺印の上,下記送付先に郵送してください。

    ア 出願書類を提出しなかった,又は受付されなかった場合
    イ 検定料を誤って二重に振り込んだ場合

    送付先:〒739-8511 東広島市鏡山一丁目3番2号
    広島大学東広島地区運営支援部 共通事務室 出納担当
    TEL 082-424-7811  FAX 082-424-6962
     
  • (5) 出願書類提出方法及び提出先
    ア 郵送の場合
    (ア) 送付用封筒の準備
    インターネットによる出願登録の完了の画面から宛名ラベルを開いて印刷し,市販の角形2 号封筒(横24 cm×縦33.2 cm)に貼付してください。封筒貼付用宛名ラベルを印刷することを推奨しますが,印刷できない場合は,封筒に宛名ラベルの内容(生物生産学部の郵便番号・住所・宛先,出願番号,入試区分,出願学部・学科等,出願者郵便番号及び住所,出願者氏名)を記載してください。簡易書留の表示も縦書・赤字で記入してください。

    【印刷できない場合の記入見本】
    〒739-8528
    東広島市鏡山一丁目4番4号
    広島大学生物圏科学研究科支援室(学士課程) 行
    出願番号:******
    入試区分:学部第3年次編入学試験
    出願学部・学科等:生物生産学部生物生産学科△△コース
    出願者住所:〒○○○-○○○○
    △△県□□市◇◇町1-2-3
    出願者氏名:☆☆ ☆☆

    (イ) 簡易書留郵便で送付
    「(ア) 送付用封筒の準備」で作成した市販の角形2 号封筒(横24 cm×縦33.2 cm)に必要な出願書類をすべて揃えて封入の上,出願期間内に簡易書留郵便で郵送してください。

    イ 持参の場合
    必要な出願書類をすべて揃えた後,出願期間内に14 問合せ先へ持参してください。

4 受験上及び修学上の配慮を必要とする者の事前相談

障害のある者等,受験上及び修学上の配慮を必要とする者は,次の事項を記載した申請書(様式は,特に定めていません。)を14 問合せ先に提出し,相談してください。

  • (1) 相談の時期
    原則として,平成27年6月19日(金)までとします。なお,相談の内容によっては,対応に時間を要することもありますので,できるだけ早い時期に相談してください。
  • (2) 申請書の記載事項
    ア 志願者の氏名,住所(連絡先電話番号も記載してください。)
    イ 出身学校名
    ウ 障害の種類・程度(現に治療中の者は,医師の診断書を添付してください。)
    エ 受験上の配慮を希望する事項
    オ 修学上の配慮を希望する事項
    カ 出身学校でとられていた配慮
    キ 日常生活の状況

5 個人情報の取扱い

本募集を通じて本学が取得した個人情報(氏名,生年月日,性別,その他の個人情報等)は,入学者選抜及び合格通知並びに入学手続を行うために利用します。合格者の入学後は,学生支援関係(履修指導,奨学金申請,授業料免除申請等)の業務及び調査・研究(入試の改善や志願動向の調査・分析等)を行う目的をもって本学が管理します。他の目的での利用及び本学の関係教職員以外への提供は行いません。

6 入学者選考方法

  • (1) 試験実施日時,試験科目等及び試験場
    実 施 期 日 時     間 試 験 科 目 等 試  験  場

    平成27年7月11日(土)

    10:00~11:30

    小 論 文
    (コースごとに出題)

    広島大学生物生産学部
    東広島市鏡山一丁目4番4号

    13:00~

    面  接

  • (2) 試験科目等の内容
    科目等 内容 評価
    小論文

    志望するコースの専門分野を学ぶために必要な基礎学力,科学的思考力,文章表現力等を評価します。

    点数化して評価

    面 接

    志望の理由と将来の方針,学習意欲,志望するコースの専門分野を学ぶために必要な基礎知識,説明能力等を評価します。

    点数化して評価

  • (3) 合否判定
    TOEIC(R)/TOEFL(R)スコア,小論文,面接の合計点で判定します。

7 合格者発表

平成27年7月23日(木)  12時(予定)

生物生産学部入学試験掲示板に合格者の受験番号を掲示するとともに,合格者に合格通知書を郵送します。なお,電話等による合否の問合せには応じません。また,生物生産学部のホームページでも合格者の受験番号を発表しますが,ホームページ掲載は,生物生産学部が情報提供の一環として行うものであり,必ず合格通知書で確認してください。

8 編入学入学届の提出

編入学試験の合格通知を受けた者は,所定の編入学入学届を平成27年8月7日(金)午後5時までに持参するか,又は郵送(「簡易書留」)で提出してください。なお,期限までに編入学入学届を提出しない者は,辞退したものとして取り扱います。

9 入学手続及び納付金

入学手続期日及び提出書類等の詳細については,編入学入学届提出者に対して平成28年2月に改めて通知します。

  • (1) 提出書類(予定)
    ア 入学料振込証明書
    イ 誓約書
    ウ 広島大学生物生産学部編入学試験受験票
    エ 写真票(写真を貼付したもの:写真はカラー,上半身,脱帽,正面向きで最近3か月以内に撮影したもの)
    オ 出身学校長等の成績証明書(卒業見込み又は修了見込みで受験した者のみ必要です。)
    カ 出身学校長などの卒業(修了)証明書(卒業見込み又は修了見込みで受験したもののみ必要です。)
    キ 在籍する教育機関の学長(学部長)の在学期間証明書(2 出願資格(7)(8)に該当し,2年間在学となる見込みで受験した者のみ必要です。)
  • (2) 納付金
    ア 入学料     282,000円
    イ 授業料(年額) 535,800円
    ただし,上記記載の金額は,平成27年4月現在のものです。
    注)
    1. 納付した入学料は,いかなる理由があっても返還しません。         
    2. 入学料の改定が行われた場合には,改定後の入学料を納付することになります。         
    3. 在学中に授業料の改定が行われた場合には,改定後の授業料を納付することになります。
    <納付方法>
    納付金の額,具体的な納付の方法等の詳細,入学料の免除,授業料の免除及び入学料徴収猶予制度については,平成28年2月にお知らせします。

10 編入学時期及び単位認定等

  • (1) 編入学の時期は,平成28年4月1日とし,編入学年次は出願時に志望したコースの第3年次とします。
  • (2) 編入学した者が入学前に取得した単位は,本学部が定めた認定基準により卒業要件単位として認定します。ただし,単位の取得状況によっては,認定し得る単位が限定される場合があり,第3年次に編入学しても2年間で卒業できない場合があります。また,教育職員免許状を取得する場合,第3年次に入学しても2年間で取得できないことがあります。

11 平成28年度広島大学生物生産学部第3年次編入学学生募集に伴う試験成績(個人情報)の開示

  • (1) 下表に示す広島大学生物生産学部第3年次編入学試験に関する入試情報(以下「個人情報」という)は,受験した本人に限り開示します。
    項  目

    開   示   内   容

    試験成績

    英語(TOEIC(R)/TOEFL(R)スコア証明書),小論文,面接の得点及び合計点

  • (2) 試験成績(個人情報)の開示に関する手続きの流れは次のとおりです。

    ア 「広島大学生物生産学部第3年次編入学試験個人情報開示申請書」を次のいずれかの方法で入手してください。
    (ア) 広島大学生物生産学部ホームページの「申請書様式」をダウンロードし,A4用紙に印刷してください。
    (http://www.hiroshima-u.ac.jp/seisei/nyugaku/nyushi/#hennyugaku)
    (イ) 長形3号の返信用封筒(横12 cm×縦23.5 cm)に受験者本人の郵便番号,住所,氏名を明記し,82円分の切手を貼ったもの)を同封し,「広島大学生物生産学部第3年次編入学試験個人情報開示申請書請求」と明記の上,14 問合せ先まで請求してください。


    イ 以下の書類を同封の上,4月1日から5月31日(消印有効)までの間に持参又は郵送により14 問合せ先へ申請してください。

    (ア) 必要事項をすべて記入した「広島大学生物生産学部第3年次編入学試験個人情報開示申請書」
    (イ) 平成28年度広島大学生物生産学部編入学試験受験票(コピー不可。開示の際,同封して返却します。)
    (ウ) 長形3号の返信用封筒(横12 cm×縦23.5 cm)に受験者本人の郵便番号,住所,氏名を明記し,392円分の切手を貼ったもの)
    なお,開示申請者が提出した申請書等に不備があるときは,修正を求めることがあります。

  • ウ 受理した日から30日以内に,広島大学生物生産学部第3年次編入学試験個人情報開示決定通知書を開示申請者本人へ簡易書留により通知します。(返信用封筒使用)

     *簡易書留郵便は配達時に不在の場合,郵便局に一定期間保管されます。郵便局が受取方法等を記した配達時不在連絡票を郵便受けに入れていきますので,直接,郵便局に問い合わせて受け取ってください。なお,郵便局での保管期間(おおむね1週間)を過ぎると広島大学へ返送されてしまいますので注意してください。

12 学生宿舎について
入居募集要項は,入居を希望する者に対し平成27年12月初旬から発送を開始する予定です。
また,入居願等の提出期間は,平成28年1月中旬から2月上旬を予定していますのでご注意ください。
詳細については,下記の学生宿舎ホームページをご覧ください。
学生宿舎ホームページアドレス
http://hiroshima-u.jp/top/nyugaku/shien/jyuukyo

13 その他注意事項
(1) 出願書類受付後は,記載事項の変更は認めません。
(2) 試験についての注意事項を試験前日に生物生産学部入学試験掲示板に掲示しますので,受験者は試験室に入室するまでに必ず確認しておいてください。
(3) 受験に際しては,受験票を必ず持参してください。
(4) 受験者は試験当日,試験開始30分前までに試験室に入室してください。
(5) 受理した出願書類は,いかなる理由があっても返却しません。
(6) 出願資格を取得見込みの合格者が所定の期日までに資格を取得できなかった場合は,入学を取り消します。
(7) 天候の悪化,流行性の伝染病等により入学試験の予定どおりの実施が困難な場合,又は交通機関の混乱等により当初の試験開始時刻での実施が困難な場合は,生物生産学部のホームページにて延期又は開始時刻繰り下げ等の対応をお知らせします。

14 問合せ先

○ 広島大学生物生産学部第3年次編入学試験の出願全体に関する不明点等は,次の連絡先に問い合わせてください。

〒739-8528 東広島市鏡山一丁目4番4号
広島大学生物圏科学研究科支援室(学士課程)
問合せ:午前9時から午後5時までとします。 (土曜日,日曜日,祝日を除きます。)
TEL(082)424-7915
e-mail: sei-gaku-sien@office.hiroshima-u.ac.jp