トップページ > 入学案内 > 健康面・住居情報のサポート


健康面・住居情報のサポート

 

福利施設

広島大学のキャンパスには、食堂・売店はもちろん、レストラン、カフェ、コンビニエンスストア、郵便局、歯科診療所まで揃い、日常生活に必要な施設やサービスが充実しています。

保健管理センター

健康診断や診療、健康相談を行い、学生・教職員の疾病を予防し、心身両面の健康増進を図ることを目的としています。
学生の学習や生活の上での悩みについても相談に応じています。

定期健康診断

  毎年4月に、全学生を対象に定期健康診断を実施します。受診者には、健康診断証明書を発行します。

診療・健康相談 
健康相談 身体の健康上の問題・悩みや、食生活・運動のことなどについて、医師、保健師、看護師が相談に応じます。
診療 医師が診察後、投薬あるいは他医療機関を紹介します。
カウンセリング・学生相談 学習、課外活動、進路変更、人間関係のトラブルなど、学内のことはもちろん、友人関係などプライベートな悩みもカウンセラーに相談できます。
メンタルヘルス相談 心の健康上の諸問題について、精神科医師が相談に応じます。

 

学生宿舎

池の上学生宿舎は、東広島キャンパスに隣接し、通学に便利な場所にあります。プライバシーに配慮し、全室が個室ですが、共用施設などで国内外の学生と助け合いながら共同生活を営むことを通して、集団生活・国際交流の場としての性格も併せ持つ学生宿舎です。

 

アパート・マンション
新入生を対象にしたアパート・マンションなどの斡旋会場を、3月の合格発表と同時に、大学内に設けています。東広島市内の家賃は35,000円(共益費込み)程度が平均的です。8畳の洋室にキッチン、浴室、トイレ、押入、ベランダがついた1K タイプの2階建てアパートが主流です。医学部、歯学部、薬学部の1年次は主に東広島キャンパスで学ぶため、約6割の学生が1年次は東広島市に住み、2年次に進級する前に、広島市内に引越しをしています。 

■お問い合わせ先 (東広島市外からは、すべて市外局番をダイヤルしてください)

学生宿舎・下宿・アパートのご相談(教育・国際室 学生生活支援グループ)  TEL: 082-424-5794     FAX: 082-424-6159