入学者受入れの方針(アドミッションポリシー)

研究科のアドミッションポリシー

1 求める学生像
  医歯薬保健学研究科では、次のような学生を求めています。

  1. 医学・歯学・薬学・保健学の基礎・臨床の先端研究に取り組みたい人
  2. 医学・歯学・薬学・保健学の既存の枠組みを超えて幅広く生命科学、健康福祉科学の基礎・臨床を学びたい人
  3. 高度先進医療に取り組みたい人
  4. 医学・歯学・薬学・保健学分野での高度専門知識を学び、国際的に活躍したい人
  5. 社会人として医療系分野でのキャリアアップを図り、地域医療に貢献したい人

2 入学者選抜の基本方針
 医歯薬保健学研究科に医歯薬学専攻、口腔健康科学専攻、薬科学専攻、保健学専攻、医歯科学専攻を設置しており、修了後の幅広い進路に対応するこれらの人を受け入れるため、ディプロマ・ポリシー及びカリキュラム・ポリシーを踏まえ、入学者に求める能力やその評価方法を明示し、多面的・総合的な評価による選抜を実施します。

各専攻のアドミッションポリシー


up