关于必须携带笔记本电脑

更新年月日:2018/5/23

方针

广岛大学在以信息利用基础为中心的教学中利用电脑,撰写课堂报告和论文等,在许多场合下利用电脑和互联网。
此外,还通过名为“学生信息之森 MOMIJI”的网站(https://momiji.hiroshima-u.ac.jp/),办理课程的选修登录和成绩浏览等手续,发布教员、办公室的通知等。可能会利用电脑上课,因此请做好准备,以便在教员作出指示时能够带来。

【报道公布资料】
http://www.hiroshima-u.ac.jp/upload/0/koho_press/teirei/n59/h2.pdf

目的

  • 在高度信息化社会,培养具有信息通信技术运用能力的人才。
  • 通过运用信息通信技术的先进教学方法,增强教育实力。
  • 推动各种印发资料和提交资料的无纸化。

措施

采取下列措施:

  • 利用电脑充实教学。
  • 完善和充实大学内的无线局域网(Wi-Fi)设备等电脑利用环境。
  • 向因为经济原因无法购买电脑的学生长期出借电脑。

另外,广岛大学分别签订了杀毒软件和应用软件(Microsoft Office等)的一揽子协议,为本大学的学生和教职员工能够免费使用这些软件提供帮助。  

内 容(平成30年度 学部新入生の皆さんへ)

入学までにご用意いただくノートパソコンの必要条件

  1. 基本要件

    容易に持ち運べるノート型のパソコン(WindowsまたはMac)であること。

  2. ハードウェア要件
    • 無線LANによってネットワークに接続できること。
    • バッテリ駆動時間が8時間以上を目安とすること。
    • 本学が提供する以下のソフトウェアが軽快に動作すること。
      • Office 2016 Professional Plus(Windows用) またはOffice for Mac 2016 (Mac用)
        -Word(文章作成),Excel(表計算),PowerPoint(プレゼンテーション)
      • コンピュータウイルス対策ソフトウェア
        ※Windows8以降はOS標準搭載のDefenderを使用してください。

  ※条件を満たすノートパソコンを既にお持ちの場合は新たに購入される必要はありません。

 

[重要] 因经济原因难以准备笔记本电脑的学生
被认定具有免除入学费或暂缓缴纳入学费的申请资格的学生,如果希望借用笔记本电脑,本大学将无偿出借1年。
希望借用者,请在提出免除入学费或暂缓缴纳入学费的申请时,提出笔记本电脑借用申请。
 

 

初期講習会(全員必須)

4月上旬に開催し,大学内無線LANへの接続設定,「学生情報の森 もみじ」へのログイン方法,Microsoft Officeやウイルス対策ソフトウェアのインストールや確認等を行いました。

「ノートパソコン点検届」は,入学後学生証を配布(IDとパスワード同梱)されてから,オンライン学習支援システム「Bb9」にログインして,実施してください。
※オンライン学習支援システム「Bb9」
※ログイン後「ノートパソコン点検届2018」というコースがありますので,それをクリックしておこなってください。

 点検届の内容は,以下のとおりです。

  1. OSの種類とバージョンを確認。
  2. OSのbit数の確認。
  3. バッテリ駆動時間を確認。
  4. 広島大学のWi-Fi(SSIDはHU-CUPxx)に,IMCアカウント名とパスワードを用いて接続し,インターネットへアクセスできることを確認。
  5. OSの自動アップデート機能が有効になっていることを確認。
  6. ウイルス対策ソフトウェアのインストールを確認。(ただし,お試し版などを除く)
  7. ウイルス対策ソフトウェアの自動アップデート機能が有効になっていることを確認。
  8. ウイルススキャンを実行し,パソコンがウイルスに感染していないことを確認。(この場ではスキャン方法の確認のみで,実行は後日行う)
  9. Microsoft Office 2016のWord,Excel,PowerPointがインストールされ,動作することを確認。
  10. IMCプリンタに印刷するためのソフトウェアがインストールされ,印刷操作できることを確認。
  11. Office365(広大のメールサービスその他)に広大メールアドレスとパスワードを用いてログインできることを確認。
  12. 「もみじ」(履修登録や成績確認他をおこなう)に広大IDとパスワードを用いてログインできることを確認。
  13. Bb9(学習支援システム)に広大IDとパスワードを用いてログインし,授業資料ファイル(PDF)を入手して開けることを確認。 

 

广岛大学生协原创个人电脑

 

向要购买笔记本电脑的新生们介绍广岛大学生协原创个人电脑。
备有所需的软件和整个4年大学生活的动产保修选项。
详情请浏览广岛大学生协的网站。

 

必須ソフトウェアの無料提供

本学では学生の皆さんはウィルス対策ソフトウェア,Microsoft Office(Word,Excel,PowerPointなど)を無料でご利用いただけます。
詳しくは,『広島大学公式Webサイト』右列の『学生情報の森もみじ』をクリックし,『学生生活のサポート』>『パソコンQ&A』をご参照ください。

 

無線アクセスポイント

講義室,図書館,会議室,福利施設など学内の多くの共用スペースに無線アクセスポイントを設置しています。
詳しくは,情報メディア教育研究センターの『学内共用情報コンセント』のページをご参照ください。

 

短期貸出サービス

パソコン故障修理中の場合や大学への持参を忘れた場合などへの対応として,広島大学生協では短期貸出サービス(原則として有料)を実施しています。
詳しくは、こちらから確認してください。

 

その他,詳しい情報について

平成30年度入学生および保護者の皆様向け「ノートパソコンの必携化についてのご案内」(PDFファイル)

その他について,下記のページもご参照ください。
 「必携パソコンについてのよくある質問」
 教室でのWi-Fi利用や充電環境についてのよくある質問:持込PC(必携PC)の利用

 

■ 详情请咨询以下部门 ■
広島大学財務・総務室情報部情報化推進グループ 
Tel: 082-424-6054, 5687(受付時間:平日9:00-17:00)
Email: st-pc@ml.hiroshima-u.ac.jp


up