センター長メッセージ

 このたび,内閣府の「地域における大学振興・若者雇用創出事業」の認定を受け,広島大学が新たに設置する共同教育研究施設「デジタルものづくり教育研究センター」のセンター長に就任しました。

 このセンターは,広島地域でこれまで培われた先進的な自動車等の開発・生産技術と産学官連携モデルをさらに進化し,「デジタルイノベーションを担う人づくり」と「産学の創発的研究開発」を推進するための新たな拠点です。

 広島地域ではものづくりのデジタル化に対応することが喫緊かつ将来の課題となっています。そこで,モデルベースにより新たな機能を実現する材料研究,データ駆動によるモデル化,高速ビジョンによるモニタリングを行い,生産プロセスのスマート化を実現するシステムを,地域企業と共同で開発していきます。

 県外,海外からトップレベル研究者を招へいし,産学で協同活動を実施する「産学共創コンソーシアム」を運用,また共通の課題解決のための手法や知識,技術等を産学のメンバーがセンター内で共有することにより,社会実装までの加速と産業人材育成を強力に進めてまいります。

 皆様の積極的な参加と益々の御支援をお願い申し上げます。

              広島大学 デジタルものづくり教育研究センター
                        センター長 中條 善樹
                             Yoshiki Chujo

略歴

1980年 京都大学 大学院工学研究科博士課程修了,工学博士
1981年 名古屋大学 工学部助手
1986年 京都大学 工学部講師
1991年 高分子学会賞 受賞
1994年 京都大学 工学研究科助教授
1995年 京都大学 工学研究科教授
2002年 日本化学会学術賞 受賞
2013年 近畿化学協会会長(~2015年)
2014年 日本化学会 筆頭副会長(~2015年)
2016年 日本化学会賞 受賞
2016年 高分子学会 会長(~2018年)
2018年 京都大学名誉教授・立命館大学客員教授・同志社大学嘱託教授
2018年 紫綬褒章 受章
2019年 広島大学特任教授
2019年 高分子科学功績賞 受賞

各種委員業務
日本学術会議 連携会員
国際化学オリンピック2021日本大会 実行委員長


up