第15回ペスタロッチー教育賞  受賞候補者をご推薦ください。



                      平成18年6月15日



 各  位



                 広島大学大学院教育学研究科長

                         坂 越 正 樹





拝啓 向暑のみぎり、皆様にはますますご健勝のうちにご活躍のことと

お慶び申し上げます。

 さて、私ども教育学研究科では、先に設けておりました「ペスタロッ

チー賞」の精神を継承し、平成4年、「ペスタロッチー教育賞」を創設

いたしました。本賞は、ペスタロッチー精神に通じた教育実践をおこな

っている個人あるいは団体に光を当て、顕彰し、それによって現代の教

育を見つめ直すきっかけとなることを期すものでございます。

 つきましては、教育になみなみならぬご関心とご情熱をおもちの皆様

方から第15回の本賞にふさわしい方のご推薦を賜りたく、ここにご案

内旁々、お願い申し上げる次第でございます。

                                         敬具



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



第15回 ペスタロッチー教育賞 −受賞候補者のご推薦を−



広島大学大学院教育学研究科では、平成4年、財団法人 広島地域社会

研究センター並びに中国新聞社の後援を得て、今日、極めて困難な我が

国の教育状況の中で、優れた教育実践をおこなっている個人あるいは団

体を顕彰するため、ペスタロッチー教育賞を創設しました。

 このたび、第15回の本賞にふさわしい個人または団体のご推薦を、

広く、教育に関心を寄せる方々にお願いすることにいたしました。よろ

しくご推薦の程、お願いいたします。



  平成18年6月15日



広島大学大学院教育学研究科

ペスタロッチー教育賞実行委員会

                  実行委員

                   広島大学長         (委員長) 牟 田 泰 三

                  広島大学大学院教育学研究科長    坂 越 正 樹

                  慶應義塾大学名誉教授          村 井  実 

                  広島大学名誉教授             片 岡 徳 雄  

                  広島大学名誉教授             小笠原 道雄

                   広島地域社会研究センター理事長   篠原 康次郎

                  中国新聞社代表取締役社長       川 本 一 之





◆受賞対象 

 ペスタロッチー精神ないしペスタロッチー教育に通ずる活動をしている

 個人または団体。当面、受賞対象は1名または1団体とする。



◆選考方法 

 推薦による。推薦された個人、団体を教育学研究科内ペスタロッチー委員会

 で検討し、受賞候補者数名を選定の上、ペスタロッチー教育賞実行委員会で決定する。

 (「実践報告」、「論文」などの提出をお願いすることもあります。)



◆推薦方法 

 推薦者は、所定の推薦書により被推薦者1名または1団体を推薦する。

 (なお、推薦書は広島大学教育学研究科部局長支援グループ総務担当

(下記お問い合わせ先)までなるべく文書にてご請求ください。)



◆推薦期限 

 平成18年8月31日(必着)



◆表  彰

 表彰状及びペスタロッチーの胸像複製1基。

 副賞として、20万円。



◆受賞発表

 平成18年10月。後日、表彰式並びに記念講演会を開催する。



◆お問い合わせ先

  〒739-8524 広島県東広島市鏡山一丁目1番1号



  広島大学大学院教育学研究科内 ペスタロッチー委員会

  TEL: 082-424-6735(教育学講座)



  広島大学教育学研究科部局長支援グループ(総務担当) 

  TEL: 082-424-6707

  FAX: 082-424-3478 

  E-mail: kyoiku-bucho-sien@office.hiroshima-u.ac.jp



 < 付 記 >

 第1回受賞者  宮 城 まり子 学校法人ねむの木学園理事長、ねむの木養護学校長

 第2回受賞者  谷 昌 恒 社会福祉法人北海道家庭学校長

 第3回受賞者  児 玉 三 夫 学校法人明星学苑理事長、明星大学長、明星小学校長

 第4回受賞者  山 田 洋 次 映画監督

 第5回受賞者  NHK名古屋放送局「中学生日記」制作スタッフ

 第6回受賞者  本 吉 修 二 学校法人白根開善学校長

 第7回受賞者  黒 柳 徹 子 ユニセフ親善大使

 第8回受賞者  社会福祉法人 広島新生学園

 第9回受賞者  丸 木 政 臣 学校法人和光学園長

 第10回受賞者  佐 野 浅 夫 俳  優

 第11回受賞者  社会福祉法人 似島学園

 第12回受賞者  九 里 茂 三 学校法人九里学園長

 第13回受賞者  中 野   光 日本生活教育連盟委員長、日本子どもを守る会会長

 第14回受賞者  アグネス・チャン 日本ユニセフ協会大使







up