工学研究科「大型構造物実験棟」開所式を開催します



大型構造物実験棟

大型構造物実験棟(外観)

広島大学工学研究科に、「大型構造物実験棟」が完成し、平成24年6月20日(水)午前11時から開所式を開催しますのでお知らせします。

昨年7月に「戦艦大和」の建造をはじめ「新幹線の連結器」、「瀬戸大橋」、「明石海峡大橋」の強度実験など、広く産業界の技術発展に貢献した「大型強度試験機」を呉市の大和ミュージアムに寄贈しました。

その後、改修工事を経て、反力床、反力壁を設置し、産業技術の発展に貢献することが期待できる施設へと生まれ変わりました。

【日時】

平成24年6月20日(水) AM11:00(~11:45頃)

【場所】

広島大学 東広島キャンパス

工学研究科 大型構造物実験棟(G1棟)

【式次第】

1.開会

2.学長挨拶

3.研究科長挨拶

4.テープカット

5.棟内説明・実験デモンストレーション

6.閉会

【お問い合わせ】

広島大学 大学院工学研究科

運営支援グループ(担当:長谷川)

電話: 082-424-7528


up