2017年度後期広島夕学講座に登壇する本学教員が決まりました

社会科学研究科 教授 盧 濤 (ろ とう)
 

■日時 11月15日(水) 18時30分~20時30分

演題 日中ビジネスコミュニケーションの現状と課題

■概要 日中ビジネスの現状を報告し、コミュニケーションの背後にある両国の文化と社会の異同に触れながら、相互理解を深めると共に、問題解決の提案を試みる。

総合科学研究科 准教授 小川 景子 (おがわ けいこ)
   

■日時 12月13日(水) 18時30分~20時30分

■演題 夢見の科学

■概要 多くの人が体験しているのにも関わらず、本人にしか分からない夢体験。それが不思議で研究を続けています。講義では、いつ・どうやって・何のために夢が出現するのか、夢の科学的研究を紹介します。

 

※いずれも、会場は広島商工会議所(広島市中区基町5-44)、対面講座です。

※申込方法は こちら

※配信講座(15講座)につきましては、詳細が決まり次第掲載いたします。


up