リハビリテーション科

対象疾患は、整形外科疾患、脳血管障害、心疾患、糖尿病、肥満、神経筋疾患、脊髄損傷、関節リウマチ、切断、スポーツなどです。身体障害者の等級判定や義肢装具の処方を行い、患者の生活の質を考えたリハビリテーション計画および治療を行っています。


up