第二回水素エネルギー利用開発研究会

担当:先進機能物質研究センター 教授 小島 由継
日程:2008年11月11日(火)
会場:広島大学東広島キャンパス,中央図書館1階ライブラリーホール  東広島市鏡山一丁目2-2
主催:水素エネルギー利用開発研究会,広島大学(先進機能物質研究センター,水素プロジェクト研究センター),中国経済産業局,(財)広島市産業振興センター(先端科学技術研究所)
協賛:広島県,独立行政法人科学技術振興機構JSTイノベーションプラザ広島,(社)中国地域ニュービジネス協議会,マツダ(株),岩谷産業(株),広島大学水素プロジェクト研究会
概要:広島大学水素プロジェクト研究センターと(財)広島市産業振興センターが共同主催で2007年9月に本研究会を立ち上げ,年数回の外部講師による口頭発表講演会を行っている。本年度第2回研究会では,大阪ガス株式会社・上殿紀夫シニアエンジニア,(独)産業技術総合研究所・秋葉悦男副研究部門長,東京工業大学・平井秀一郎教授を招いて,家庭用燃料電池,水素貯蔵技術,CO2隔離技術に関する講演,さらに,水素自動車の展示および試乗会が行われた。
参加者数: 90名
講演数:口頭発表3件

プログラム
11:10-11:15 挨拶 水素エネルギー利用開発研究会代表
小島 由継
11:15-12:15 家庭用燃料電池コージェネレーションシステム
-純水素駆動PEFCを含めて-
大阪ガス(株) 燃料電池システム部
上殿 紀夫
15:00-16:00 水素貯蔵技術の現状と将来 (独)産業技術総合研究所 エネルギー技術研究部門
秋葉 悦男
16:10-17:10 CO2の地中・海洋隔離技術 東京工業大学 炭素循環エネルギー研究センター
平井 秀一郎
展示試乗会 サタケメモリアルホール駐車場

 


up