• ホームHome
  • 情報科学部
  • 【2019/2/26開催・東京・要申込】広島大学タマチラボ第4回「ビットコインとブロックチェーン」を開催します

【2019/2/26開催・東京・要申込】広島大学タマチラボ第4回「ビットコインとブロックチェーン」を開催します

広島大学の研究者と社会とをつなげる「広島大学タマチラボ」が、2018年12月から始まりました。

第1弾は「情報科学シリーズ」(全5回のセミナー)。
AIやデータサイエンスの最前線と応用をテーマに、広島大学情報科学部の研究者が皆さまの疑問にお答えします。

第4回テーマは「ビットコインとブロックチェーン」。
講演後、研究者と交流いただける懇親会(会費制)を予定しています。

お仕事帰りに、最新の研究に気軽に触れてみませんか?
多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

※全てに参加していただく必要はありません。

日時

2019年2月26日(火)
講演 18:00~19:00頃
懇親会(会費制) 19:00頃~ 

会場

キャンパス・イノベーションセンター東京
リエゾンコーナー509
(東京都港区芝浦3-3-6) (JR田町駅前)

テーマ

「ビットコインとブロックチェーン」

最近、ブロックチェーンのアイデアに由来する多様な概念が注目を集めています。 このテクノロジの主な革新の1つは、中央の権限なしに合意に達するという概念です。 この目的は、自律型コンピュータノードの分散ネットワークに適したプロトコルを設計することによって達成されました。 しかしながら、そのようなシステムの安定性についての懸念があります。 この状況では、デジタルファンドを複数回使用しようとする試み(いわゆる二重支出攻撃)が頻繁に対処されてきました。 本稿では、この問題に対する改良点について説明し、ブロックチェーンテクノロジの長所、短所、およびビジネスの可能性について詳しく説明します。

講師

広島大学 情報科学部
Juri Hinz 特任准教授

言語

英語 (日本語への要点通訳あり)

対象

首都圏を中心とした企業・行政機関のご担当者、広島大学出身者、ご関心のある一般の方々

申し込み方法

下記の内容を電話かメールでご連絡ください。参加人数の把握のため、事前にお申し込みをいただけますと幸いですが、当日参加も歓迎します。

  1. 第4回のセミナーへの参加であること
  2. 参加者氏名 (ふりがな)
  3. 連絡先 (電話番号もしくはEメールアドレス)
  4. 懇親会参加の有無

申込締切

2019年2月21日(木)

参加費

無料
※懇親会に参加される場合は、別途会費が必要です(2,000円)。

【お申し込み先】
■広島大学広報グループ

TEL: 082-424-6017
E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)

【お問い合わせ先】

■広島大学広報グループ
TEL: 082-424-6017
E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)

■広島大学東京オフィス
TEL: 03-5440-9065
E-mail: liaison-office*office.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up