【受賞】情報工学専攻の和田さん ほか3名が Best Paper Awardを受賞しました

広島大学大学院工学研究科 情報工学専攻 博士課程前期2年の和田 啄茉さん、松村 直樹さん、広島大学大学院工学研究科 情報工学専攻 中野 浩嗣教授、伊藤 靖朗准教授が、Best Paper Awardを受賞しました。
The 6th International Symposium on Computing and Networking において発表した論文「Efficient Byte Stream Pattern Test using Bloom Filter with Rolling Hash Functions on the FPGA」が最優秀論文に選ばれたため、同賞を授与されました。
(受賞日:2018年11月29日)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
広島大学大学院工学研究科 情報工学専攻(コンピュータ・システム研究室)
教授  中野 浩嗣
TEL:082-424-5363

【情報工学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up