卒後臨床研修プログラム

【概要】

■内容および目的

 本臨床研修プログラムは、広島大学病院を基幹型臨床研修病院とし、研修医が医師としての人格を涵養し、将来の専門性にかかわらず医学・医療の社会的ニーズ を認識しつつ、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度・技能・知識)を身に付けることが で きるばかりでなく、研修医にとって選択性・自由度が高く、研修医自身の希望・個性に合わせた研修ができることを目的とする。

■基本方針

(1)2年間は特定の診療科に所属しない。

(2)特色ある3つの研修プログラム(15研修コース)を用意。


up