教育プログラム

カリキュラム

第一類の教育課程は,生産システム工学,エネルギー工学,設計工学,知能機械工学の4つから構成されています.学生は,2年次前期にこれらの課程の何れかに配属されます.

education_program

生産システム工学課程

機械系基礎教育とともに,新しい機能性材料の設計・開発と利用技術,生産加工原理,最適生産システムの設計などの生産工学に関する専門教育を行っています.

エネルギー工学課程

機械系基礎教育とともに,生産力の土台を支える動力・エネルギーシステムの基礎,エネルギーの有効利用,新しいエネルギー変換機械の開発などに関する専門教育を行っています.

設計工学課程

機械系基礎教育とともに,新しい理念に基づく構造・機能や機械システムの原理とその設計,計算機援用設計(CAD)などに関する専門的教育を行っています.

知能機械工学課程

機械系基礎教育とともに,制御・電子技術,メカトロニクス技術,数値シミュレーションと情報処理などで知能化された新しい機械システムの設計・生産の原理と応用に関する専門的教育を行っています.


up