成人健康学

田邊 和照 教授

【研究キーワード】
外科学・胃癌・metabolic surgery・化学療法・がん看護・周術期看護や救急領域における看護・移植看護・看護師のメンタルヘルス・看護教育
 

【最近のハイライト】
我が国は現在、世界で類をみない少子超高齢化社会を迎えており、癌や高血圧、脳・心血管疾患をはじめとして生活習慣病を抱える人々が増加し、病気の治療はもちろんのこと病気と共存しながら暮らす社会へと変化しつつあります。一方で急性期医療においては高度細分化された医療に対応し必要な看護も変化しつつあります。
成人健康学教室では、急性期医療、クリティカルケア領域においてこれら社会から求められるニーズの変化に応えられるよう、幅広い観点から研究を行っています。

研究者総覧へのリンク

教育内容
学部教育では、専門基礎科目と急性期成人看護学実習および、総合実習と卒業研究指導を担当。例年、卒業研究業績は学会発表あるいは論文投稿を行い、学部学生のモチベーションアップに繋がっています。
 

研究内容
研究テーマとしては、がん看護、周術期看護や救急領域における看護、移植看護、看護師のメンタルヘルス、看護教育をはじめとした研究に取り組んでいます。


up