• ホームHome
  • 【2017/3/18開催・東広島】総合博物館第60回公開講演会を開催します

【2017/3/18開催・東広島】総合博物館第60回公開講演会を開催します

広島大学総合博物館は、第60回公開講演会を開催します。

この講演会では、野鳥の保護という視点から、野鳥の貴重な生育・生息場所である湿地を保全するラムサール条約やコウノトリの野生復帰など事例を紹介しながら、生き物と共存する地域づくりを考えます。

申込不要・入場無料です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

日時

2017年3月18日(土)13:30~16:00

会場

広島大学東広島キャンパス 教育学部L104講義室

演題・講師

講演(1)「ラムサール条約湿地のワイズユース」
講師:淺野 敏久(広島大学大学院総合科学研究科 教授)

講演(2)「コウノトリの野生復帰を軸にした地域の包括的再生」
講師:菊地 直樹(総合地球環境学研究所 准教授)

主催

広島大学総合博物館

【お問い合わせ先】
広島大学総合博物館

TEL:082-424-4212
FAX:082-424-4263
E-mail:museum*hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up