• ホームHome
  • 【2017/10/28開催・東広島】日本社会心理学会平成29年度一般公開シンポジウム「幸せの心理学-哲学書とデータから考える幸福論-」を開催します

【2017/10/28開催・東広島】日本社会心理学会平成29年度一般公開シンポジウム「幸せの心理学-哲学書とデータから考える幸福論-」を開催します

過去10年間で、幸せに関する実証科学は大きく進展してきました。
本シンポジウムでは、文化と幸福感研究の第一人者である大石繁宏先生をお迎えして、幸せについて心理学からわかったことをご紹介します。
そして科学的な証拠をもとに、「幸せとは?」「幸せな人生とは?」「幸せな社会とは?」について考えます。

事前申し込み不要、入場無料です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

日時

2017年10月28日(土) 14:15~15:30

会場

広島大学東広島キャンパス総合科学部講義棟L102

講師紹介

大石繁宏(ヴァージニア大学心理学部・教授)

2000年にイリノイ大学でPh.Dを取得後、ミネソタ大学准教授を経て、現職。文化と幸福感研究において、世界を牽引する心理学者の1人。
そのユニークな研究と影響力から数々の賞を受賞、2017年にはアメリカ実験社会心理学会Career Trajectory Awardを受賞。著書に「幸せを科学する-心理学からわかったこと」(2009年、新曜社)など。

主催

日本社会心理学会第58回大会準備委員会

共催

日本社会心理学会常任理事会

【お問い合わせ先】 
広島大学総合科学部内日本社会心理学会第58回大会事務局

E-mail:jssp2017@hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください。)


up