• ホームHome
  • 【2018/3/8~開催・東広島】第22回広島放射光国際シンポジウムを開催します

【2018/3/8~開催・東広島】第22回広島放射光国際シンポジウムを開催します

広島大学放射光科学研究センターは、「Progress in Materials and Biomolecular Sciences with VUV-SX Synchrotron Radiation (真空紫外・軟X線放射光による物質科学と生体分子科学の進展)」と題して、第22回広島放射光国際シンポジウムを開催します。

真空紫外線から軟X線域の放射光を利用する物質科学、生命科学研究および光源加速器研究において、先端研究の国際的な動向の把握と当該年度における共同利用・共同研究拠点の活動の総括を行うために、毎年3月に開催している国際シンポジウムです。

本シンポジウムは、海外からの招待講演者による5つのOral Session、およびPoster Sessionからなり、ポスター発表する学生や若手研究者には、1分程度のプレゼンテーションを行うFlash Poster Sessionも設けています。またOral Sessionでは、当センターの5つの重点研究の推進状況についての活動報告があり、参加者と意見交換を行います。

当センターより創出されたこれまでの研究成果を総括しつつ、今後の更なる発展に資するためのシンポジウムです。

入場無料ですので、多くの皆様のご来場をお待ちしております。

日時

2018年3月8日(木)9:30~17:30、3月9日(金)9:30~12:10

場所

広島大学東広島キャンパス 学士会館2F レセプションホール

プログラム

詳細はポスターにてご確認ください。

言語

英語
※通訳はございません。

入場料

無料。事前申込不要。

主催

広島大学放射光科学研究センター

  • 後援: 広島大学 (研究大学強化促進事業)、東広島市 (学術振興補助制度)
  • 協賛: 日本放射光学会
【お問い合わせ先】
広島大学放射光科学研究センター事務室

TEL: 082-424-6293
FAX: 082-424-6294
E-mail: hisor*hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up