• ホームHome
  • 【2018/11/10開催・要申込】広島大学総合博物館第13回企画展「大学と埋蔵文化財~キャンパスの遺跡・発見された文化財の魅力~」土器づくりワークショップを開催します

【2018/11/10開催・要申込】広島大学総合博物館第13回企画展「大学と埋蔵文化財~キャンパスの遺跡・発見された文化財の魅力~」土器づくりワークショップを開催します

広島大学総合博物館は、11月7日(水)より、第13回企画展「大学と埋蔵文化財~キャンパスの遺跡・発見された文化財の魅力~」を開催します。※詳細はこちら

その関連イベントとして、以下のとおり土器づくりワークショップを開催します。
古代人になりきって、縄文土器、土偶、埴輪など思い思いのものをつくりましょう。作品は焼き上げて、後日お渡しします。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2018年11月10日(土) 13:30~16:30 ※受付13:00

会場

東広島芸術文化ホールくらら 工作室
(東広島市⻄条栄町7番19号)

定員

30人(要事前申し込み)

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴)

参加費

ひとり400円(材料代+保険代)

申込方法

下記、お問い合わせ先に電話かメールで(1)参加者全員の名前(ふりがな)、 (2)住所、(3)連絡先 (電話番号もしくはEメールアドレス)、(4)小学生は学年をご連絡ください。

申込締切

2018年11月7日(水)

【お問い合わせ先】
広島大学総合博物館 埋蔵文化財調査部門

TEL: 082-424-6198
E-mail: hmaibun*hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up