• ホームHome
  • 【2019/3/2開催・要申込】平成30年度市民公開講座「被爆体験を『生きる力』へ」を開催します

【2019/3/2開催・要申込】平成30年度市民公開講座「被爆体験を『生きる力』へ」を開催します

74年の歩みの中で、「広島」は被爆都市「ヒロシマ」となり、反核と平和を象徴する世界の「HIROSHIMA」へと発展を遂げました。その途上で、被爆の実態と被爆体験から、市民は様々な「知識」を紡ぎ、辛い「経験」を復興と平和のための意思決定に役立て、世界平和希求の理念へと昇華してきました。都市と社会の構築、医療や福祉の発展、核軍縮と平和への取り組みなど様々な分野に、被爆体験の継承がどう貢献し、どんな社会影響を与えてきたのか。本公開講座では、5つのテーマ・視点から考え、この問いについて考えます。

皆様のご来場をお待ちしております。

日時

2019年3月2日(土) 13:00~16:30 (12:30開場)

場所

広島平和記念資料館東館 地下1階 メモリアルホール
(広島県広島市中区中島町1-2)(会場へのアクセス)

講演者

川野 徳幸 広島大学平和センター センター長
原田 浩徳 東京薬科大学生命科学部腫瘍医科学研究室 教授
冨塚 明 長崎大学水産・環境科学総合研究科 准教授
志賀 賢治 広島平和記念資料館 館長
Luli van der DOES 広島大学平和センター 外国人客員研究員/日本学術振興会外国人特別研究員

※プログラムの詳細はチラシをご覧ください。

参加費

無料

申込方法

電話、郵便はがき、FAXまたはE-mailでお申込みください。

郵便はがき、FAX、E-mailでお申込みの場合は、以下をお知らせください。
氏名、連絡先、手話通訳・要約筆記が必要な方はその旨

【申込先】
広島大学平和センター
〒730-0053 広島市中区東千田町1-1-89
TEL: 082-542-6975
FAX: 082-245-0585
E-mail: heiwa*hiroshima-u.ac.jp (注: *は半角@に置き換えてください)

【申込締切】
2019年2月28日(木)(必着)

主催

広島大学平和センター

【共催】広島平和文化センター広島記念資料館

【お問い合わせ先】
広島大学平和センター

TEL: 082-542-6975
FAX: 082-245-0585
E-mail: heiwa*hiroshima-u.ac.jp (注: *は半角@に置き換えてください)


up