経済支援・奨学金等

経済支援制度

学生が経済事情に関わらず、安心して修学することができるよう、さまざまな経済支援制度を整備していきます。
 

入学料免除・徴収猶予制度

特別な事情により、入学料の支払いが困難となった人を対象に、入学料を免除する制度です。また、入学料の支払いが困難な人を対象に、入学料の徴収を一定期間猶予する制度です。

授業料免除制度

経済的事情等により、授業料の支払いが困難な学生を対象に、授業料の全額または半額を免除する制度です。

広島大学修学継続奨励金制度

各学期分の授業料免除申請者のうち、授業料免除基準に適合しながら、予算の都合により不許可となった学生に、当該学期分授業料の半額相当額を支給します。

フェニックス奨学制度

学力が優秀でありながら、経済的理由により大学進学が困難な人を支援するため、本学独自の奨学制度を設けています。

採用人数 新入生10名程度
支援内容 ・奨学金給付(月額10万円)
・入学料全額免除
・在学中の授業料全額免除
・本学の大学院に進学した場合は、奨学生として継続支援
申請資格 AO入試(総合評価方式II型)または一般入試(前期日程)の志願者のうち、
(1)学力の基準 および (2)経済的困窮度の基準 をともに満たす人

奨学金

経済的理由により、修学の継続が困難な学生は、奨学金貸与または給付制度に申請することができます。奨学金には、「日本学生支援機構」、「地方公共団体」、「民間財団」によるものがあります。本学では、現在約4割の学生が日本学生支援機構奨学金の貸与を受けています。
 

日本学生支援機構奨学金

種別 貸与月額
第一種(無利子) 自宅通学 30,000円、45,000円から選択
自宅外通学 30,000円、51,000円から選択
第二種(有利子※) 30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択

※卒業または退学後に、貸与額に対して利息(上限年利3%で、利率固定型・利率、見直し型を選択)がつきます。
 

その他の奨学金

広島大学では、地方公共団体や民間財団による奨学金を取り扱っています。

お問い合わせ先
  • 入学料免除・授業料免除・フェニックス奨学制度・学生保険などのご相談
    TEL:082-424-6168
    FAX:082-424-6159
  • 奨学金のご相談(教育室教育部 学生生活支援グループ)
    TEL:082-424-6169
    FAX:082-424-6159


up