情報科学部

プログラム

会場:東広島キャンパス

時間 内容 場所
10:00~10:50 学部説明会・入試説明会
 学部長挨拶(10分)
 学部概要の説明(30分)
 入試の説明(10分)
東広島キャンパス
工学部・情報科学部棟218講義室
10:50~12:00
13:00~15:00
個別相談(入試や学生生活などについて情報科学部の教員や学生に相談できます。)
研究紹介(ポスター展示・デモ)
組込みシステム開発、コンピュータグラフィックス、人工知能と機械学習、学習支援システム、GPUやFPGAを用いた並列計算、分散ネットワークを用いた情報処理、ソフトウェア信頼性、プライバシーを守る暗号技術などについて、学生や教員が展示やデモの説明を行います。
工学部・情報科学部棟内
13:00~15:00

【公開講座】
「データサイエンスとインフォマティックスからなる情報科学」
※上記は公開講座として実施します。

データから価値を創造するデータサイエンス、そしてデータを大量にかつ効率的に処理するインフォマティックス。膨大なデータが溢れる現在、もっとも注目されているこの2つの科学をカリキュラムの柱とした情報科学部が平成30年4月広島大学に開設されました。本講座では、情報科学部で実施される講義、および研究の一部を担当教員が分かりやすく解説します。

8月20日 (火)
 13:00~ ログの活用で高める情報セキュリティ(西村)
 14:00~ データから「こころ」について考える(平川)
8月21日 (水)
 13:00~ 検索エンジンを支える技術(江口)
 14:00~ 高等学校「数学B確率分布と統計的な推測」と社会生活の関わり(向谷)

147席の座席を用意しますが、人数が多い場合には立ち見になります。ご了承ください。

工学部・情報科学部棟218講義室


up