• ホームHome
  • 研究推進機構
  • (6月25日)第12回広島肝臓研究センターシンポジウムを開催します

(6月25日)第12回広島肝臓研究センターシンポジウムを開催します



代替テキスト

ポスターはこちら(PDF:139KB)

第12回広島肝臓研究センターシンポジウムを開催します。



広島肝臓プロジェクト研究センターは、平成16(2004)年に設立され、平成26(2014)年広島大学の3つの自立型研究拠点の一つに選定されました。肝疾患に対する新規治療法の開発と世界で活躍する高度医療人育成を目指して一層幅広い教育研究活動を行なっていく予定です。

自立型研究拠点への選定をバネに、例年行なっていたシンポジウムを今後さらに充実させていきたいと思います。

皆さまのご参加をお待ちしております。







【日時】平成28年6月25日(土) 12時30分~18時40分



【場所】ホテルグランヴィア広島 3階 天平の間(広島市南区松原町1-5) 



【会費】500円(事前登録不要)



【プログラム】

一般演題:肝臓病の基礎研究に関する演題23題



特別講演:「細胞死と常在細菌による炎症・免疫応答と疾患」

谷口 維紹先生(東京大学生産技術研究所特任教授/マックスプランクー東京大学統合炎症学センター所長)



【言語】日本語



【共催】広島肝臓プロジェクト研究センター、田辺三菱製薬株式会社

【お問い合わせ先】

広島大学病院 消化器診療科 今村

電話 082-257-5190


up