英語プレスリリース 入門講座

「英語プレスリリース入門講座」を開催

広島大学は、12月19日、ResearchSEA日本担当の角林元子先生を講師として迎え、「英語プレスリリース入門講座」を開催した。

本講座は2部構成となっており、第1部では角林元子先生から英語による国際プレスリリースとは何か、情報発信することによってどういった効果が得られるのか、海外メディア向けのプレスリリースを作成するにはどのようなテクニックが必要とされているのかについて講演が行われた。第2部では、参加者から提供された発表済の英語プレスリリースを題材にワークショップが行われ、第1部の内容を踏まえた活発な議論が行われた。

本講座には広島大学のURA、広報担当者のほか、大学研究力強化ネットワークなどを通した告知により、愛媛大学、岡山大学、神戸大学、自然科学研究機構、豊橋技術科学大学関係者にも参加いただいた。

参加者からは、英語により研究成果を発信することの効果や英語プレスリリースが大学の研究力強化にどのように貢献するのかが理解できたとの意見があった。また、英語プレスリリース作成の際に問題になることを講師、他大学URAなどと共有することができ、有意義な時間となった。

ResearchSEA角林元子先生のご講演

ワークショップの様子


up