English website is here .

数理分子生命理学専攻

平成31年4月1日現在

数理計算理学講座

<教 授>

  • 西森 拓:非平衡系の数理:時間・空間パターンの形成・維持・崩壊
  • 坂元 国望:反応拡散系、力学系、非線形解析
  • 小林 亮:モデリングとシミュレーションによる生命科学と物質科学の研究

<准教授>

  • 大西 勇:シアノバクテリアのヘテロシストセル分化を例とした細胞レベルのパターン形成のモデル方程式としての非線形微分方程式の解軌道が定着する力学系の特徴付け
  • 粟津 暁紀:非線形動力学系の数理に基づく理論生物学
  • 飯間 信:流体力学を含む非線形現象の解析
  • 李 聖林:数理生物学、生命の発生現象における細胞ダイナミクスの数理モデリング、反応拡散系
  • 冨樫 祐一:生体内の分子動態・情報処理などに関する計算生物学

<助教>

  • 藤井 雅史:生命現象の数理モデルと統計解析、システム生物学

生命理学講座

<教 授>

  • 井出 博:遺伝子損傷と修復の分子生物学
  • 泉 俊輔:生体高分子の相互作用解析、質量分析法
  • 坂本 敦:植物のストレス分子生理学
  • 楯 真一:生体高分子の動的構造解析と物性解析、NMR分光学
  • 中田 聡:リズムとパターンを形成する現象の化学的解明
  • 山本 卓:人工ヌクレアーゼを用いたゲノム編集

<准教授>

  • 片柳 克夫:生体高分子のX線結晶学による立体構造解明
  • 坂本 尚昭:クロマチンレベルでの遺伝子発現調節機構の解析
  • 島田 裕士:植物細胞内小器官形成機構の解析
  • 藤原 好恒:生体反応および化学反応に対する強磁場と重力制御の影響について

<講師>

  • 佐久間 哲史:ゲノム編集・エピゲノム編集における新規技術の開発
  • 落合 博:細胞間遺伝子発現量多様性の出現機構の解明

<助 教>

  • 芦田 嘉之:植物細胞における情報伝達機構の解明
  • 大前 英司:タンパク質の構造と機能における環境適応機構
  • 高橋 美佐:植物における窒素酸化物応答・代謝機構の解明
  • 津田 雅貴:ゲノム安定性維持機構の解明
  • 中坪 敬子:多細胞動物の形態形成システムの解明
  • 藤原 昌夫:強磁場、磁気微小重力場における分子、イオン集団の静的、動的挙動
  • 細羽 康介:ゲノム編集技術を用いたモデル生物の作製と解析
  • 安田 恭大:RNA・タンパク質の時空間的機能発現制御に関する研究

<特任助教>

  • 栗田 朋和:微細藻類におけるゲノム編集ツールの開発とバイオ燃料生産に適した高機能ゲノム編集藻類の構築

※数理分子生命理学専攻は,2019年4月に設置された統合生命科学研究科へ移行しました。


up