English website is here .

事業の概要について

学生の研究・国際交流に関する助成

・国際交流推進のための助成
  国際交流の活性化のため,下記の事項に対して助成しております。

  ①学生の海外留学補助について(後援会に入会していないと応募資格がありません。)                        (※後援会の入会の有無については下記担当までお問い合わせください。)

     対 象 者:理学部に在籍する学生で,後援会に加入している者。

   支援方法:海外留学の行先を問わず,4万円を上限として補助をする。

   ※補助を希望する学生は,別添の広島大学理学部後援会の留学補助制度申請要項の次頁の

   「広島大学理学部後援会留学補助申請書」に必要事項を記入の上,下記担当まで提出す

   ること(word版も掲載(広島大学理学部後援会留学補助申請書))。

   追って助成の可否を本人へ通知します。  

  ②理学部生海外派遣支援制度について(後援会に入会していないと応募資格がありません。)                      (※後援会の入会の有無については下記担当までお問い合わせください。)

   対 象 者:理学部に在籍する学生で後援会に加入している者。

         支援の時期は,原則として学部4年生とする。

   支援方法:旅費及び滞在費として30万円を上限として支給する。

        (令和元年11月2日開催の後援会総会承認:上限を20万円から30万に変更)

   ※支援を希望する学生は,学部3年次修了月である3月末までに,「理学部生海外派遣支援

   制度に関する申合せ」第8出願方法をご確認いただき,別添の広島大学理学部生海外留学

   支援制度の「広島大学理学部生海外留学支援制度申請書」に必要事項を記入し必要書類を

   添付の上,理学研究科支援室(研究・国際支援担当)まで提出すること(word版も掲載

   (広島大学理学部生海外留学支援制度申請書))。

   追って助成の可否を本人へ通知します。  

  

・教職志望者のための都道府県別就職説明会への支援 

 ・毎年5月に教職志望者のための都道府県別就職説明会を下記の3研究科で開催している。この説明会で

  は,各都道府県から,学校長及び各都道府県の教員採用に詳しい先生方にお越しいただき,教員として

  の心得や各都道府県の採用事情,求められる教員像などについて説明いただいている。

  理学部・理学研究科の教職志望学生のために,都道府県別就職説明会開催に当たっての経費を,理学部・

  理学研究科後援会より毎年継続して支援する。

   主催:教育学研究科・文学研究科・理学研究科

   後援:尚志会・東雲同窓会・教育学部後援会・理学部・理学研究科後援会

    ○支援対象額について

     毎年継続支援額:12万円+手数料

 

・就職活動体験談発表者及び「理学部・理学研究科公開」における保護者向け学生体験談紹介者への助成

 ・学部生と大学院生に単価の差を設けず,1回の発表に対し準備時間及び発表時間を含め,一律2,500

  円を支援する。

お問い合わせ先

担当:広島大学東広島地区運営支援部理学研究科支援室(総務・企画担当)

住所:〒739-8526 広島県東広島市鏡山一丁目3番1号

電話番号:(082)424-7305


up