Q&A

大学院について教えてください。

4年間の大学生活を終えた後にさらに高いレベルの学問、研究を行いたいと希望する人が増えています。その人たちのために「生物圏科学研究科」(博士課程前期、後期)があります。

生物圏とは、生物と生物を取り巻く気圏、水圏、地圏の総合体、すなわち、生物が生存する場のことです。私たち人類が遠い未来にわたって豊かな生物圏を保っていくためには、環境を保全し、資源を合理的に利用し再生産することが必須の条件です。そのためには、これまで以上に視野の広い高度な技術者、研究者の養成が必要です。

このような観点から本研究科は設立され、次の3専攻から構成されています。最近では、卒業生の約半数が大学院に進学しています。

  • 生物資源科学専攻
  • 生物機能開発学専攻
  • 環境循環系制御学専攻

大学院進学のお考えをお持ちであれば、ぜひ生物圏科学研究科のウェブサイトをご覧下さい。

戻る


up