ごみの出し方・薬品ビン類の定期回収

薬品ビン類(実験系(非感染性)廃棄物等)の定期回収について

  • 回収日 第1・第3水曜日(ただし、祝祭日の場合は中止)
  • 回収時間 14:40~14:55(ただし、若干遅れる場合もあります)
  • 回収場所 西地区エネルギーセンター前
  • 回収品目
  1. 薬品ビン(残廃液のないもの)
  2. 実験用容器類(シャーレ、ポリ容器等)
  3. 実験に使用したプラスチック
  4. 実験に使用したプラスチック手袋・アルミホイル・培地等
  5. 実験器具(フラスコ、試験管等)
  6. ※ただし、感染の危険性がないもの、鋭利でないものに限ります。
  • 注意事項
  1. 薬品ビンは、無色透明、茶色、青緑色、黒色に分けて段ボール箱等の容器に入れてください。
  2. 薬品ビン以外の実験用容器類は、段ボール箱等の容器にビニールを敷き、封をしてください。
  3. (薬品ビンと区別できるように容器を別にしてください)
  4. その他は、プラスチックとガラスが混在しないように必ず容器を分けて、適宜ポリ袋、箱等の容器に入れ、封をしてください。
  5. すべての容器に排出者がわかるように研究室名(教員名)と内線番号を明記してください。
  6. (容器は返却されません)
  7. 薬品ビン類等は、必ずすべて洗浄をし、十分に水気を切って、栓等は取り除いてください。
  8. 鋭利なもの(注射針、メス等)や感染の危険性があるもの(血液・病原性微生物・その他汚染物など)が付着したものや培地等)については、ご要望がありましたら、年1回を目途に収集を計画しますので、薬品ビン類等の回収時には絶対に持ち込まないでください。

<この件に関するお問い合わせ先>
広島大学運営支援部共通事務室(西地区担当)
(082)424-6311
kyoutu-west2[a]office.hiroshima-u.ac.jp
[a]を@に変換してください。


up