知的財産・調査IR部門

部門長のご挨拶

 知的財産・調査IR部門の役割は、知的財産の管理活動を通し、広島大学の研究成果を広く社会へ還元する事だと考えます。

 そのために当部門では、医学系研究等シーズの発掘と育成、薬学や工学、基礎生物学などの研究シーズとの連携の検討、支援シーズに関する特許出願の可能性の検討や出願範囲などの戦略的アドバイス、関連機関と協力した知的財産の維持管理と研究開発マネジメント、関連企業への技術移転や起業など知的財産活用の可能性の検討、その他の知的財産に関する支援業務や知財意識向上のための啓蒙活動などを行います。

 他部門や関連機関と協力し、広島大学の研究成果が広く社会で生かせるような役割を果たしたいと思います。

 

知的財産・調査IR部門 部門長

黒崎達也〔総合医療研究推進センター准教授〕

 

部門の業務内容

  • 医学系研究等シーズの育成に関すること
  • 医学系研究等に関する知的財産及び臨床開発戦略等の相談に関すること
  • 研究開発マネジメントに関すること


up