オンライン英語論文作成相談

英語による相談(アディナ・スタイコフ助教、ライティング・アドバイザー・フェロー ロエル・ザイビーン)のオンライン相談です。Skypeを使ってオンラインで会話をする相談形式です。東千田キャンパスや霞キャンパスに在籍されている方、社会人の学生の方など、東広島キャンパスに来ることができない利用者のためのサービスです。

相談開始前に下記の準備が必要です。

  • パソコンやヘッドセットなどの機器の準備
  • Skypeデスクトップ版のダウンロード
  • Skypeアカウントの作成

準備の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

対象とする文章

「英語」で書かれた下記の学術文章

  • 投稿予定の論文
  • 学会抄録
  • 学会発表原稿

相談時間

  • アディナ・スタイコフ
    火曜日 13:30~14:10、14:30~15:10
    木曜日   8:40~  9:20、  9:40~10:20
     
  • ロエル・ザイビーン
    月曜日 15:20~16:00、16:20~17:00
    水曜日 15:20~16:00、16:20~17:00
    金曜日 15:20~16:00、16:20~17:00

※ 1回の相談時間は40分です。

相談場所

Skypeを使ったオンラインでの相談になります。利用者の方は周囲が騒がしくなく、話すことができる環境であればどこからでも相談することができます。相談を受けるフェローは東広島キャンパスのライティングセンターで対応します。

相談の予約

  • 英語論文作成相談は完全予約制です。相談時間の24時間前までに予約を完了してください。
  • 相談の予約はWRCシステムから行うことができます。下記の「相談の予約」を選択してWRCシステムに進み、 サービスの種類から「オンライン英語論文作成相談 - アディナ・スタイコフ or ライティング・アドバイザー・フェロー」を選択して下さい。なお、 予約は1週間につき1回のみです(特別な事情の場合を除く) 。また、予約申し込みはすべて英語で記入してください。
  • 予約時にはSkypeアカウントを入力してください。
  • 検討したい文章がある場合は、予約時に文章ファイルをアップロードしてください。
  • 同じターム中もしくは長期休暇中に2回、事前に連絡がなくセッションを欠席した場合、最後の予約日から3週間予約不可となりますので、ご留意ください。
  • 相談の予約方法の詳細はこちらのページを参照してください。

 

相談の予約

当日の準備から相談の開始まで

当日は相談開始前までに下記の準備をしておいてください。

  • 周囲が騒がしくなく、話すことができる場所を確保して下さい。
  • 文章がある場合は、自分用に1部プリントアウトしておいてください。
  • パソコンを立ち上げて、Skypeを起動し、ログインをしてください。
  • Skypeでライティングセンター(wrc-research.hu)から「連絡先追加の申請」が来ますので「許可」をしてください。

相談の開始

  • 相談開始時間にセンター (wrc-research.hu) からビデオ通話をかけますので、応答して下さい。
  • もし、5分経ってもうまくつながらない場合はセンターから電話で連絡をします。
  • ビデオ通話がつながると、音声や映像の確認をして相談を開始します。
  • 何かトラブルが発生したら、082-424-4469 までお電話ください。

問い合わせ先

研究企画室(ライティングセンター担当)
TEL: 082-424-4469  E-mail: wrc-research@office.hiroshima-u.ac.jp


up