オンライン日本語ライティング相談

日本語ライティングのオンライン相談です。 Skypeを使ってオンラインで会話をする相談形式です。東千田キャンパスや霞キャンパスに在籍されている方や社会人の学生の方など、東広島キャンパスに来ることができない利用者のためのサービスです。

相談開始前に下記の準備が必要です。

  • パソコンやヘッドセットなどの機器の準備
  • Skypeデスクトップ版のダウンロード
  • Skypeアカウントの作成

準備の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

対象とする文章

対象とする文章は、「日本語」で書かれた学術文章です。

  • 授業の課題やレポート
  • 卒業論文、修士論文、博士論文
  • 投稿論文
  • 学会抄録
  • 発表原稿
  • 研究計画書 など

履歴書、CV、エントリーシートなどの就職関連文章、手紙、メールなどは対象としません。就職関連の文章はグローバルキャリアデザインセンターにご相談ください。

相談時間

相談時間は授業期平日の10:30~17:40です。昼休憩の時間は除きます。1回の相談時間は75分です。

10:35-11:50
--- 昼休み ---
12:55-14:10
14:40-15:55
16:25-17:40

相談場所

Skypeを使ったオンラインでの相談になります。利用者の方は周囲が騒がしくなく、話すことができる環境であればどこからでも相談することができます。相談を受ける学生チューターは東広島キャンパスのライティングセンターで対応します。

相談の予約

相談の予約はWRCシステムから行うことができます。下記の「相談の予約」を選択してWRCシステムに進み、サービスの種類から「オンライン日本語ライティング相談」を選択して下さい。

※ 予約時にはSkypeアカウントの入力が必須となります。
※ 予約は1日1回までです。

相談の予約

 

※ 検討したい文章がある場合は、予約時に文章ファイルをアップロードしてください。

ファイルのアップロード

当日の準備から相談の開始まで

当日は相談開始前までに下記の準備をしておいてください。

  • 周囲が騒がしくなく、話すことができる部屋を確保して下さい。
  • 文章がある場合は、自分用に1部プリントアウトしておいてください。
  • パソコンを立ち上げて、Skypeを起動し、ログインをしてください。
  • Skypeでライティングセンター(hu.wrc)から「連絡先追加の申請」が来ますので「許可」をしてください。

相談の開始

  • 相談開始時間にセンター (hu.wrc) からビデオ通話をかけますので、応答して下さい。
  • もし、5分経ってもうまくつながらない場合はセンターから電話で連絡をします。
  • ビデオ通話がつながると、音声や映像の確認をして相談を開始します。
  • 何かトラブルが発生したら、082-424-6202 までお電話ください。

お問い合わせ

○ サービス全般について
中央図書館 / ライティングセンター
TEL: 082-424-6226 E-mail:wrc@hiroshima-u.ac.jp

○ 施設の利用について(東千田キャンパス)
東千田地区支援室
TEL: 082-542-7094 E-mail: senda-gaku-sien@office.hiroshima-u.ac.jp


up