学友会活動

 当校の生徒の会は「生徒会」とは呼ばず,「学友会」と称しています。なぜ「学友会」としたのかは,創立40周年記念誌に,初代学友会長の岡田潔さんが次のように書かれています。

 広島大学附属福山高校の生徒の会が発足し,最初の委員会で,私たちは,私たちの会を「学友会」と名付けた。「学友」というのは大学生の会のようだとの意見もあった。「生徒会」というのが一般的な呼称だと言うことも知っていた。しかし,私たちの話し合いの場には,私たちの集まりは,“学ぶ友の会”であるという,はっきりとした認識があった。「学友」という名に喜びと誇りを持っていた。・・・以下省略・・・

 創立50周年記念誌には,「このような考え方が現在の附属の校風を作り上げた源流の一つになっているのではなかろうか」と記されています。
 


up