平成29年度の合同・交流行事

平成29年度の合同・交流行事

幼小中一貫教育研究会が行われました。

【12月1日(金曜日),2日(土曜日)】

◆幼小中一貫教育研究会

 この2日間は幼小中一貫教育研究会が行われ,多くの方に参加をしていただきました。ありがとうございました。

9年生は,来ていただいた方におもてなしの心を持って,受付や案内などを行いました。

それぞれの学級の子どもたちは,授業が始まるといつもと違う雰囲気を察してか,少し緊張している様子も見られましたが,積極的に授業に参加し,自分の意見を述べたり,考えを深めたりしていました。

また子どもプレゼンでは,学校の代表として堂々とした発表をすることができました。

 本研究会は,子どもたち,保護者の方や地域の方,OBの方など多くの人のご協力によって支えられています。

おかげさまで,会は成功することができました。

この場をかりて,お礼申し上げます。本当にありがとうございました。

PTAバザーが行われました。

【11月18日(土曜日)】

◆PTAバザー

今日は幼小中の子どもたちがとても楽しみにしている,PTAバザーが行われました。

幼稚園,小学校,中学校の各会場を舞台にさまざまなお店が開かれ,ゲームをしたり食事をしたりすることができました。

この行事の成功の裏には,長い期間,企画,運営と携わってくださり準備を進めてくださった保護者の方や親父の会のみなさんなど様々な方のご助力があったからこそです。

日々の学校教育へのご理解をいただき,子どもたちのためにたくさんのことに御協力いただいていることに感謝しつつ,今後の教育活動へつなげていきたいと思っています。

H29年度 避難訓練を行いました。

【7月3日(月曜日)】

 今年度,7月3日を「減災の日」とし,幼小中合同避難訓練を行いました。

 震度5の地震が発生,津波から避難することを想定し,三原小学校へ幼小中全員で避難しました。

 避難場所まで小学生は自分たちで,中学生は園児の手をひいて避難します。

   落ち着いて,全員が速やかに避難することができました。

 中学校副校長先生が「今は訓練ですが,訓練をしっかりやっておかなければなりません。

 練習は本番の様に,本番は練習の様にすることが大事です。」と,訓練の意義を話されました。

 災害,減災についてそれぞれが考えるよい機会になりました。普段からできる備えをしておきましょう。

H29年度 大運動会が開催されました!

【6月17日(土曜日)】

◆平成29年度大運動会が開催されました。

晴天にも恵まれ,平成29年度大運動会が開催されました。

梅雨とは思えないほどの青空のもと,園児の笑顔いっぱいの踊りや,小学生の元気いっぱいの競技,中学生の力強い走りなど,たくさんの子どもたちが輝く姿が見られる,素晴らしい運動会となりました。

当日は,暑い中,子どもたちにたくさんの温かいご声援をいただきまして,ありがとうございました。


up