【開催中止】【2020/2/28開催・要申込】広島大学 日印交流プログラム 学生ワークショップ「未来社会へのテクノロジー」を開催します

(2020.2.26更新)
2020年2月28日(金)に開催を予定をしておりました広島大学 日印交流プログラム 学生ワークショップ「未来社会へのテクノロジー」について、新型コロナウイルスの感染が広がっている現状を受け、本日ワークショップ開催の中止を決定いたしました。
皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

広島大学の2017年度採択 世界展開力強化事業(インド)「先端技術を社会実装するイノベーション人材養成のための国際リンケージ型学位プログラム」は、社会と未来を変えるテクノロジーについて考えるシンポジウムを開催します。午前中は、日印交流プログラムに参加した学生が全国から集まり、その成果を発表します。午後は、インドで活躍する若きアントレプレナー2人をお招きして、社会と未来を変えるテクノロジーについて皆さんで考えていきたいと思います。
学生はもちろん、起業家を目指す方やソーシャルビジネスに興味のある方のご参加をお待ちしております。

日時

2020年2月28日(金)

  9:45-12:00 学生発表会 (開場 9:15)  *英語のみ
13:00-16:00 講演会       (開場 12:30)*英日同時通訳あり

会場

東広島芸術文化ホール くらら 小ホール
(広島県東広島市西条栄町7-19)

参加申し込み

こちらのワークショップウェブサイトからお申し込みください。
 

プログラム

【午前】学生発表会:日印の交流プログラムに参加した学生の研究発表 (英語のみ)
9:45 - 9:50 開会挨拶
9:50 - 11:05 学生発表 (口頭発表)
11:05 - 12:05 ポスター発表:研究発表
【午後】講演会:インドと日本の若手テックスタートアップの講演 (英日同時通訳あり)
13:00 - 13:10 来賓挨拶
B. Shyam氏 在大阪・神戸インド総領事
13:10 - 13:40 日印交流事業の紹介
西川 裕治氏 JSTさくらサインエンス交流事業推進室
13:40 - 14:30 講演:
永田 賢 SAgri株式会社、インド戦略責任者
Neha Juneja Greenway、共同創設者
栗田 雄一 広島大学工学研究科、教授
モデレーター:
牧野 恵美 広島大学学術・社会連携室、准教授
15:50 - 16:00 閉会挨拶
【お問い合わせ先】
広島大学 国際リンケージ型学位プログラム
ILDP事務室
E-mail:ildp-program*office.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up