第20回広島大学歯学部同窓会奨励賞の論文を募集します

広島大学歯学部同窓会は広島大学歯学部ならびに附属病院において行われている研究を奨励する目的で「広島大学歯学部同窓会奨励賞」を設立しています。 優秀な論文を著した研究者2名(基礎系論文著者1~2名,臨床系論文著者1~2名)に賞状と奨励金5万円を授与します。多数の応募を期待しています。   論文は、基礎系教授1名、臨床系教授1名を含む選考委員会で厳正に審査します。 第20回の論文募集を行いますので、下記の「広島大学歯学部同窓会奨励賞募集要項」に従って応募して下さい。       広島大学歯学部同窓会奨励賞募集要項 1. 応募論文は主として広島大学歯学部ならびに附属病院で行われたものであること 2. 応募論文は平成24年度(2012年)以後に掲載されたものに限る 3. 応募者は論文の筆頭著者または著者代表であること 4. 応募者は広島大学歯学部同窓生の如何を問わない 5. 応募には次の書類を必要とする    イ,応募論文(コピー  可)   4通    ロ,論文審査願(様式1)    1通    ハ,論文内容要旨(様式2)   4通     (800字以内)    ニ,履歴書(様式3)      1通 応募者は以上の書類を平成29年3月31日までに歯学部同窓会BOX(庶務係内)に提出のこと      審査は平成29年4月、受賞論文ならびに受賞者の発表および表彰は、広島大学歯学部同窓会代議員会にて行い、受賞者は必ず出席する事。

(公務(学会)出張、海外出張などやむをえない場合を除き、欠席の場合は、賞状のみの授与式を後日事務局で行い、奨励金の授与はございません。)

      詳細は下記、事務局までお問い合わせください。 〒734-8553 広島市南区霞1-2-3 広島大学歯学部同窓会事務局 tel/fax: (082)257-5799 shigakubudousoukai@hiroshima-u.ac.jp  


up