医歯薬保健学研究科二川教授の研究成果「L8020乳酸菌」を活用した製品が第6回健康医療アワードを受賞しました

広島大学大学院医歯薬保健学研究科の二川浩樹教授の研究成果で、虫歯・歯周病を抑える「L8020乳酸菌」を活用した『ラクレッシュPRO』が、第6回健康医療アワード(主催:日本健康医療学会)を受賞し、7月8日、東京都千代田で授賞式が開催されました。

『ラクレッシュPRO』は、2018年4月から株式会社ヨシダ(本社:東京都台東区)で製造販売されている、歯科医院専売のタブレットです。

本賞は、健康医療に役立っている製品などを推奨し、それらを開発、生産、販売する製品・会社に贈られる賞です。第6回目となる今回は、約3,000の健康医療に役立つアイテムの中から5品目が選定され、その内の一つに『ラクレッシュPRO』が選ばれ、株式会社ヨシダに表彰状が授与されました。

株式会社ヨシダに授与された表彰状

第6回健康医療アワードを受賞した『ラクレッシュPRO』

【お問い合わせ先】
広島大学大学院医歯薬保健学研究科
教授 二川 浩樹

TEL: 082-257-5097
E-mail: hirocky*hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up