• ホームHome
  • 附属学校
  • (2020.3.24)【附属学校園保護者の皆様へ】学校再開のお知らせとお願い

(2020.3.24)【附属学校園保護者の皆様へ】学校再開のお知らせとお願い

広島大学理事・副学長(教育担当)

 平素より、附属学校園の運営にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルス感染症対策に係る文部科学省からの要請を受け、3月2日(月)から春休みに入るまでの間、本学すべての附属幼稚園、附属小学校、附属中学校及び附属高等学校を臨時休校の措置を取っています。急な対応ではありましたが、この間、ご家庭での配慮に心より感謝申し上げます。

 広島県内の新型コロナウイルス感染症患者は、3月6日に広島市で1例、3月20日及び22日に尾道市で各1例計3例が確認されていますが、その他に附属学校が所在する広島市、東広島市、三原市及び福山市では感染者は確認されておらず、広島県内での感染は限定的であると考えられます。
 本学では、3月19日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議で示された「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言(2020年3月19日)」における見解や、広島県内での感染症患者の発生状況を参考にしたうえで、令和2年3月24日に文部科学省が作成した「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」で示された感染症対策を講じた上で、春休み期間終了後から学校を再開します。

 なお、今後の感染の広がりや重症度により状況が変化した場合、再度、臨時休校の措置を取る場合がありますので、ご理解をお願いいたします。

1. 登校前の健康観察について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止への対応のため、以下の点についてご協力をお願いします。

  • 手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策をお願いします。
  • 毎朝、登校前にご家庭で検温と健康状態の確認をお願いします。37.5度以上もしくは咳や鼻水等の風邪のような症状、倦怠感がある場合は登校を控えてください。
  • 登校後に同様の症状がみられた場合は、早退し家でお休みいただくことになります。
  • 可能なご家庭はマスクの着用にご協力ください。
  • 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけてください。

2. 始業式について

令和2年度の始業式は、現在のところ感染防止のための対策を行ったうえで実施する予定です。お子様の健康状態の確認などご協力をお願いします。詳しくは、各附属学校から別途お知らせします。

3. 入学式について

令和2年度の入学式は、感染防止のための対策を行ったうえで実施する予定です。マスクの着用や参加者の制限、式次第の簡素化による時間の短縮などの対応にご協力をお願いします。詳しくは、各附属学校から別途お知らせします。

4. 感染防止等の対応について

  • ドアノブ、手すり、スイッチなど、多くの児童生徒等が触れる箇所は、適宜、消毒液(消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウム等)を使用して清掃を行います。
  • 児童生徒等が活動する場所は、こまめに換気を行います。
  • アルコール消毒液の設置、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を行います。
  • 健康観察を適宜行い、児童生徒等の体調を細やかに把握します。

5. 部活動について

  • 学校再開に合わせ、部活動も再開します。当面、部活動は、校内での活動のみ可能とします。
  • 生徒及び教員の体調を十分確認し、感染防止対策を徹底するとともに、部室の使用は短時間での使用、人と人との長時間の接触を避けるなど、当面は最小限の活動に留めます。
  • 生徒等に発熱等の風邪のような症状がみられるときは、部活動の参加を見合わせ自宅で休養するよう指導します。
     
【お問い合わせ先】
広島大学教育部 附属学校支援グループ

電話:082-424-6961
E-mail:  fuzoku-gl*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up