研修・訓練【令和6年度】

研修

国立大学法人広島大学では,令和6年度 原子力災害対策事業費補助金(原子力災害等医療実効性確保事業)の一環として,以下の研修を開催します。

受講を希望される対象者の方は,下記『被ばく医療研修ポータルサイト』から、該当の研修の募集要項を確認の上,お申込みください。

原子力災害医療中核人材研修

受講対象者

原子力災害拠点病院もしくはその候補となる病院及び原子力災害医療協力機関の医師,看護師,診療放射線技師等で,令和3年4月以降開催の原子力災害医療基礎研修もしくは原子力災害医療中核人材研修を修了している方

研修予定

● 第1回 令和6年7月8日(月)~10日(水)
  • 申込期間 :準備中
  • 受講者決定:準備中
  • 受講者数 :開催後公表
● 第2回 令和6年10月7日(月)~9日(水)
  • 申込期間 :準備中
  • 受講者決定:準備中
  • 受講者数 :開催後公表
● 第3回 令和6年12月9日(月)~11日(水)
  • 申込期間 :準備中
  • 受講者決定:準備中
  • 受講者数 :開催後公表

 

原子力災害医療派遣チーム研修

受講対象者

原子力災害拠点病院または原子力災害医療協力機関の医師,看護師,診療放射線技師等で,原子力災害医療派遣チーム要員及び要員候補者のうち,令和3年4月以降開催の原子力災害医療中核人材研修を修了している方

研修予定

● 現在,調整中です。
  • 申込期間 :準備中
  • 受講者決定:準備中
  • 受講者数 :開催後公表

 

甲状腺簡易測定研修

受講対象者

原子力災害時に実際に甲状腺測定を担当する方または担当する可能性のある方で,令和3年4月以降開催の原子力災害医療基礎研修を修了している方

研修予定

● 現在,調整中です。
  • 申込期間 :準備中
  • 受講者決定:準備中
  • 受講者数 :開催後公表

 

これまでの事業実績等


up