• ホームHome
  • 大学院理学研究科・理学部
  • 【受賞】物理科学専攻 角田一樹さん,物理科学科 甲佐美宇さんが,第1回 国際ワークショップ ECMP2018 ベストポスター賞を受賞しました

                                                                             English website is here .

【受賞】物理科学専攻 角田一樹さん,物理科学科 甲佐美宇さんが,第1回 国際ワークショップ ECMP2018 ベストポスター賞を受賞しました

平成30年3月6日,物理科学専攻博士課程後期2年 角田一樹さんと,物理科学科4年 甲佐美宇さんが,創発的物性物理研究拠点第1回国際ワークショップECMP2018において,ベストポスター賞を受賞しました。(学年は受賞時)

角田さんは「Population inversion in topological insulators  (Sb,Bi)2Te3」と題して,甲佐さんは「Magnetovolume effect of Fe72Pt28 Invar alloy under high pressure」と題して英語ポスター発表を行い,会議に参加した国内外の招待講演者による厳選なる審査の結果,研究成果のインパクトとプレゼンテーション能力が基準を大きく上回る優秀な研究発表と認められたため受賞しました。

【創発的物性物理研究拠点ウェブサイト】
https://www.ecmp.jp/ecmp2018/


up