部門紹介

共通機器部門

分析機器の操作・保守・管理および試料の調整・データ解析、情報関連機器の運用、実験・実習の支援、放射性同位元素等の管理に加え、これら共同利用施設等の管理・運用を担うなど、専門性の高い技術をもって教育・研究支援を行っています。

(極微小結晶用単結晶構造解析システムの写真)

共通利用機器管理班

(電気系実験設備の写真)

情報基盤機器管理班

(教育および訓練の写真)

放射線管理技術班

工作部門

素材の加工、実験装置の設計・製作等、ものづくりを通した研究支援および供試体の設置、装置の組み付け調整等、大型実験装置の運用・維持管理を担っています。また、これらに関連する技術をもって実験・実習を支援しています。

(工作実習の写真)

機械加工技術班

(依頼工作品の写真)

ガラス・木材加工技術班

(30t天井クレーンの写真)

土木建築実験機器管理班

医学系部門

解剖教育実習の技術支援、病理標本の作製、共同利用施設の運営支援、動物実験施設の設備・飼育管理等を担い、主に医学に関係する配属先で、専門性・特殊性の高い技術をもって教育・研究支援を行っています。

(献体者慰霊碑の写真)

基礎社会医学班

(8細胞期胚の写真)

生命科学実験班

フィールド科学系部門

生物系の農学・水産・生物・食品分野など全般において、専門かつ熟練した技術をもって教育・研究を支援しています。施設の維持管理、実験・実習の補助の他、社会貢献においても重要な役割を担っています。

(搾乳システムの写真)

生物生産技術班

(植物標本の写真)

生物科学班

技術職員のしごと先

各施設の詳細につきましては、リンク先をご覧ください。


up