• ホームHome
  • 附属学校
  • 附属福山高等学校の生徒が、国際数学オリンピックで銅メダルを獲得しました

附属福山高等学校の生徒が、国際数学オリンピックで銅メダルを獲得しました

第58回 国際数学オリンピック(IMO)ブラジル大会に、日本代表として出場していた附属福山高等学校の岡田 展幸くんが、銅メダルを獲得しました。
大会には111カ国・地域から615人が参加し,現地時間の18~19日に1日4時間半ずつ,6問の筆記試験に取り組みました。メダルが与えられる人数は金メダルが上位約8%、銀メダルは続く約17%、銅メダルは続く約25%だそうです。日本チームは、金2、銀2、銅2のメダルを獲得し、国別順位は1位韓国、2位中国、3位ベトナム、4位米国、5位イランに続く6位でした。日本の6位という成績は、2009年の2位、2014年の5位に続く好成績だったそうです。

【お問い合わせ先】
附属学校支援グループ

TEL: 082-424-2469
Email: fuzoku-soumu (at) office.hiroshima-u.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えて下さい。


up