統合生命科学研究科への留学を希望する方へ

外国人研究生出願案内

外国人研究生とは、学部、研究科等において専門分野に関する研究をしようとする者のための制度で、研究期間を終了しても学位、資格等は与えられません。大学院入学希望者の多くが、大学院入学試験の準備期間としてこの制度を利用しています。

手続きの詳細については,各プログラム担当支援室へお問い合わせください。

1 入学資格
  外国人研究生として入学できる者は,次の各号のいずれかに該当する者です。
 【大学院統合生命科学研究科への入学】
 (1) 外国において,学校教育における16年の課程を修了した者
 (2) 大学院統合生命科学研究科において,相当の学力を有し外国人研究生として適当と認めた者

2 指導教員の受入承諾
  出願時には指導(受入)予定教員の事前承諾が必要です。
  指導教員については,統合生命科学研究科ホームページ【研究・教員紹介】を参照してください。

3 入学に必要なコミュニケーション能力
  日本語については,日本語能力試験N1に合格した者又は,旧日本語能力試験1級の240点以上を取得していることが望ましい。
  英語については,TOEFL®500点(CBT173点)以上を取得していることが望ましい。

4 入学時期及び研究期間
 ・入学時期: 4月1日または10月1日
 ・研究期間: 半年または1年間
 (研究期間終了後,引き続き研究を希望する場合は,研究継続を願い出ることができます。ただし,研究期間(在籍期間)は,入学時から通算2年以内です。)

5 受付期間
  日本国外に居住している場合は,4月入学希望者は11月末日までに,10月入学希望者は5月末日までに提出してください。
  日本に居住している場合は,4月入学希望者は2月末日までに,10月入学希望者は8月末日までに提出してください。
※ 締切日が,土・日曜日の場合,その前日の金曜日を提出期限とします。
※ 締切日以降に提出された書類は受理できません。

6 申請手続き
  申請者は,受入れ予定教員(指導教員)の承認を得た後で,下記の(1)~(7)(日本在住の申請者は(1)~(8))の全ての書類のオリジナル(コピーは不可)を各プログラム担当支援室(留学生担当)へ提出してください。
  提出された書類は,本研究科学務委員会で審査されます。申請書類に不足や不備がある場合は審査できないので注意してください。証明書及び推薦書は,過去6ヶ月以内に発行されたものを提出してください。また,書類の記入した内容に変更があった場合は,速やかに連絡してください。
  なお,申請書類の内容に虚偽があった場合は,入学は認められません。

 (1) 外国人研究生許可願・履歴書(所定の用紙)
 (2) 研究計画書(入学後の研究の目的や具体的な研究内容,研究方法等についてまとめたもの。字数は日本語で800字程度又は英語で300語程度以上)
 (3) 最終学校の卒業(見込み)証明書・成績証明書(大学の公印があるもの)
 (4) 推薦書(最終出身学校の所属学科長又は指導教員並びに現在所属する機関の長又はこれらに準ずる者が作成したもの。)
 (5) 医師の健康診断書(所定の用紙)
 (6) 語学能力を証明する書類
  入学後,日本語で研究指導を受ける予定の者は,日本語能力試験N1に合格した者又は,旧日本語能力試験1級の場合は,成績証明書)を英語で研究指導を受ける予定の者は,TOEFLの成績証明書を添付すること。
 (7) 諸経費の支払能力を証明する書類
  本人名義の銀行残高証明書及び在職証明書。奨学金の支給証明書でも可。本人以外の者が学費・生活費を払う場合は,その者の銀行残高証明書及び在職証明書等,本人との関係を証明する書類を提出すること。
 (8) 在留カードの写し(現在日本に居住していない者は,渡日後提出すること。)
 ※ 証明書等が英語または日本語以外の言語で作成されている場合は,日本語による訳文を添付してください。なお,日本語訳文には,翻訳者の氏名・身分・連絡先を明記してください。

※ 入学検定料は,申請書類提出後,本研究科の学務委員会で承認されたら,直ちに検定料(9,800円)を納付してください。検定料の納付後,本研究科代議員会で最終選考が行われます。

※ 中国(台湾,香港,マカオを除く)の大学を卒業,または卒業見込みの者は,次の書類も併せて提出してください。
 既卒者:
 1.教育部学历证书电子注册备案表または Online Verification Report of Higher Education Qualification Certificate
 2.最終学校の「毕业证书」・「学位证书」(原本証明された写し)

 卒業見込みの者:
 1.教育部学籍在线验证报告または Online Verification Report of Student Record

(注)上記のうち,書類1は中国教育部認証システム(中国高等教育学历证书查询)から取得してください。
なお,発行手数料は,申請者が負担してください。また,提出時点でWeb認証の有効期限が15日以上残っていることを確認してください。

※証明書類は,写しを原本証明した(大学の公印があるもの)を提出してください。原本証明のないものは証明書として認められません。

 

7 受入の承認・許可
  本研究科において外国人研究生として受入が承認された後に,入学手続きについてご案内します。指定の期日までに入学料を納付し,所定の入学手続きを済ませてください。手続き完了後,「研究許可書」が交付されます。
なお,日本国外に居住する者へは,「受入承諾書」の送付およびビザ取得のためのサポートシステムの案内も併せて行います。案内に従って手続きを行ってください。

8 納付金
 入学料:84,600円
 研究料:月29,700円(年間356,400円)
 (研究料は6月分(178,200円)ずつを指定の期日までに納付)
※上記金額は,2019年3月現在のものです。入学時および在学中に納付金の改定が行われた場合には,改定後の納付金を納入することになります。
※広島大学での生活にかかる諸費用については,広島大学ホームページ【広島大学での生活】を参照してください。

9 その他
 (1) 既納の検定料,入学料および研究料は還付しません。
 (2) 合格後あるいは入学後,提出書類に虚偽の記載や詐称があることが判明した場合,合格・入学を取り消します。
 (3) 卒業(修了)見込みで出願して合格した者が,入学日までに卒業(修了)できなかった場合,入学資格がないものとみなされます。
 (4) 出願後,入学までに都合により,出願を辞退する場合は,速やかに本研究科支援室へ申し出てください。
 (5) 研究期間終了後なお引き続き研究を希望する場合は,研究終了日の30日前までに願い出てください。
 (6) 提出された書類は一切返却しません。

問い合わせ先

 プログラム

 問い合わせ先

 生物工学 プログラム

 〒739-8530
 東広島市鏡山一丁目3番1号
 理学系支援室分室 学生支援担当

 e-mail: sentan-gaku-sien(AT)office.hiroshima-u.ac.jp
 TEL (082)424-7008,7009

 食品生命科学 プログラム

 〒739-8528
 東広島市鏡山一丁目4番4号
 生物学系支援室 大学院課程担当

 e-mail: sei-daigakuin-sien(AT)office.hiroshima-u.ac.jp
 TEL (082)424-7908

 生物資源科学 プログラム

 生命環境総合科学 プログラム

 〒739-8521
 東広島市鏡山一丁目7番1号
 総合科学系支援室 大学院課程担当

 e-mail: souka-gaku-sien(AT)office.hiroshima-u.ac.jp
 TEL (082)424-6318

 基礎生物学 プログラム

 〒739-8526
 東広島市鏡山一丁目3番1号
 理学系支援室 大学院課程担当

 e-mail: ri-gaku-sien(AT)office.hiroshima-u.ac.jp
 TEL (082)424-7309,4468

 数理生命科学 プログラム

 ※ 生命医科学プログラムの学生は,指導教員が兼務する所属プログラムへお問い合わせください。

(注) e-mailの(AT)は@に変換してください。


up