• ホームHome
  • 法学部
  • 駐日ジブチ共和国特命全権大使(アホメド・アライタ・アリ大使)による講演会を開催しました

駐日ジブチ共和国特命全権大使(アホメド・アライタ・アリ大使)による講演会を開催しました

2019年7月8日に駐日ジブチ共和国特命全権大使のアホメド・アライタ・アリ大使が来学され、学長表敬訪問を行った後、「Republic of Djibouti : the gateway of peace and development in Africa(ジブチ共和国:アフリカの平和と発展のための玄関口)」についてご講演いただきました。

第一部では、アライタ・アリ大使からジブチ共和国並びにアフリカの発展に関連する平和構築の重要性および現代の諸問題について説明がありました。本学の学生および教職員およそ100人が参加し、熱心に耳を傾けるとともに、講演終了後には活発な質疑応答が行われました。

第二部では、日本―ジブチ関係と両国の国際安全保障への貢献について、アライタ・アリ大使と海上自衛隊の丸澤伸二海上自衛隊第1術科学校長および吉野宏昭海上自衛隊第1術科学校総務部長とのトークセッションが行われ、現地での海上自衛隊の活動や今後の役割等について意見交換会がなされました。 聴講した学生のみならず教員からも民族間の和平についてなど難しい質問も出され、大変有意義な講演となりました。

左からショーラック教授、アライタ・アリ大使、江頭法学部長

左からショーラック教授、アライタ・アリ大使、江頭法学部長

学長表敬訪問

学長表敬訪問

アライタ・アリ大使による講演会の様子

アライタ・アリ大使による講演会の様子

アライタ・アリ大使による講演会の様子
アライタ・アリ大使による講演会の様子
【お問い合わせ先】
広島大学大学院社会科学研究科支援室

TEL: 082-424-6753


up