English website is here .

令和3年度広島大学秋季学位記授与式(卒業式)を挙行しました

2021年9月17日、令和3年度広島大学秋季学位記授与式を東広島キャンパス・サタケメモリアルホールで挙行しました。

新型コロナウイルス感染症への感染防止の観点から、式典には卒業生・修了生のみが参加し、出席者は全員マスクを着用しました。

この日、卒業・修了したのは学部生21人、大学院生324人、合計345人(うち、外国人留学生249人)です。代表して3人の学生に越智学長から卒業証書・学位記が授与されました。

越智学長は式辞の中で、新型コロナウイルス感染症のパンデミックによる様々な苦難を乗り越えて、今日の日を迎えた卒業・修了生らに敬意と拍手を贈るとともに、周囲の人々の理解と支えに感謝の気持ちを持ってほしいと強調。人類が厳しい試練に直面している状況に対し「本学で学んだ皆さんが、平和のために何ができるかを自分の頭で考え、世界に羽ばたいていただきたい」とはなむけの言葉を贈りました。

その後、在学生代表の医系科学研究科の・丸山諒太さんの送辞に続き、卒業生・修了生を代表して中国から留学した総合科学研究科の孫坤楊(ソン コンヨウ)さんが「先生方は、コロナ禍の状況にも関わらず、私たちに最高の環境を用意しようと苦心してくださり、大変感謝いたします。自主的に学びを続け、激しく移り変わる社会に貢献できるよう、各々の目指す道へと努力してまいります」と力強く謝辞を述べました。

学長式辞全文 (英語版はこちら

学位記を受け取る修了生代表

学長式辞

在学生代表による送辞

卒業生・修了生代表による謝辞

式典終了後の記念撮影

笑顔で記念撮影

※当日の写真は、広島大学公式SNSでも公開予定です。

令和3年度広島大学秋季学位記授与式(卒業式)ハイライト動画
【お問い合わせ先】

広島大学広報グループ
TEL: 082-424-6762
E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up