インターンシップ受入れ制度

制度の趣旨

広島大学大学院総合科学研究科は、高等専門学校との教育 ・ 研究活動の交流と連携 ・ 協力を推進しています。その一環として、高等専門学校の専攻科ならびに本科学生を対象とした研究インターンシップ生の受入を実施しています。
この研究インターンシップ生受入制度は、大学ができる社会貢献として、将来、研究開発職を目指す高等専門学校生に対して、最先端の研究現場を体験する機会を提供することを目的としております。

(本制度は、教育研究交流協定のもと実施されます。教育研究交流協定に関しては、下記をご参照ください)

実施内容

以下は平成28年度の実習テーマです。総合科学研究科教員の研究テーマに沿った内容で実習を行います。また、このほかにも,総合科学研究科ホームページの「教員一覧」をご覧いただき、興味のある研究課題がありましたらご相談いただければと思います。

申込受付締切:平成28年7月8日(金)

過去の実習中の様子はこちら

随時受付状況を更新しますので、お申込時に受入状況をご確認ください。

→申込受付は終了しました。多数のお申込、ありがとうございました。

詳細はこちら

■実施期間

具体的な実施期間については、各高等専門学校等及び本学の実習担当教員が個別に相談の上、設定することとなります。実習スケジュールの一例をご参照ください。

■実施場所

広島大学大学院総合科学研究科 (〒739-8521 広島県東広島市鏡山1-7-1)
アクセスは、こちらをご参照ください。

■研究インターンシップ申請方法

本制度による研究インターンシップを希望する場合は、高等専門学校等の教員の方が、希望学生をお取りまとめいただき、「研究インターンシップ申請用紙」に必要事項をご記入の上、下記「お問合せ先」にご連絡ください。

■申請から実習までの流れ

フローチャートをご参照ください。
なお、本制度による研究インターンシップ生の受入は、本研究科との教育研究交流協定をもとに行っておりますので、協定締結に係るご相談についても、下記「お問合せ先」にて承ります。お気軽にご相談ください。

■宿泊施設

遠方にお住まいで、本学への通学が困難な場合は、宿泊施設山中会館(本研究科から徒歩20分)学士会館(本研究科から徒歩3分)をご利用いただけます。利用の手続きは本研究科で行いますので、研究インターンシップ申請の際に利用の有無についてお申し出下さい。なお、他の利用者の使用状況等により、ご要望に添えない可能性もございますので、予めご了承ください。

教育研究交流協定

研究インターンシップ生受入制度は、教育研究交流協定の下に実施される制度です。下記の協定校以外の高等専門学校から研究インターンシップ生受入制度を申請される場合は、申請書送付時にご相談ください。
また、協定に関わるご相談、ご不明な点等ございましたら、下記「お問い合わせ先」までお気軽にご連絡ください。

協定校一覧(五十音順)

●明石工業高等専門学校
●宇部工業高等専門学校
●呉工業高等専門学校
●高知工業高等専門学校
●津山工業高等専門学校
●神戸市立工業高等専門学校
●徳山工業高等専門学校
●広島商船高等専門学校
●松江工業高等専門学校
●米子工業高等専門学校
●熊本高等専門学校

お問い合わせ先

広島大学大学院総合科学研究科
〒739-8521 東広島市鏡山一丁目7番1号

◆研究科長補佐(高大連携担当・研究インターンシップ生受入れ窓口)荻田
E-mail:nogita@hiroshima-u.ac.jp
TEL:(082)424-6550

◆総合科学研究科支援室(学士課程担当)土生
E-mail:souka-gaku-sien@office.hiroshima-u.ac.jp
TEL:(082)424-4628

E-mailアドレスの全角「@」はすべて半角「@」に置き換えてご利用ください。
迷惑メール対策ですので、ご理解のほどお願いいたします。


up