総合科学研究科の栗田梨津子助教の著書『多文化国家オーストラリアの都市先住民』が豪日交流基金の助成を受け出版されました

本学大学院総合科学研究科の栗田梨津子助教の著書『多文化国家オーストラリアの都市先住民-アイデンティティの支配に対する交渉と抵抗』が、オーストラリア政府 豪日交流基金2017年出版助成プログラムの採択を受け、2018年3月に出版されました。

オーストラリアの先住民は、1980年代以降、多文化主義の下で、「文化」や「アイデンティティ」をもつことを当然視させられてきました。それまで「文化を喪失した人々」とみなされてきた都市の先住民はこの状況にいかに対応したのか。本書は、アデレード(南オーストラリア州の州都)でのフィールドワークを基に、主流社会から要請されるアボリジニ像を踏まえながら、状況や目的に応じて複数的で多層的なアイデンティティを使い分け、活用するという都市先住民の交渉と抵抗のあり方を実証的に検証・考察したものです。

 

著書の表紙画像

栗田梨津子(著)/2018年3月
明石書店
4,200円(税抜)

【お問い合わせ先】

広島大学大学院 総合科学研究科 助教
栗田 梨津子
TEL: 082-424-6402
E-mail: ritsuko*hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください) 


up