証明書請求方法

在籍中の学部生・大学院生

在籍生は,下記の方法で証明書を請求することができます。
現在在籍中であっても,過去に在籍した課程に係る証明書を請求する場合は,離籍者扱いとなります。

  • 学内の証明書自動発行機(東千田・霞キャンパスを含めた他学部の発行機でも可能)
  • 支援室窓口での申請
  • オンライン申請
    証明書自動発行機で発行している証明書(JR学割は除く) について,日本全国のコンビニエンスストア(ローソン、ファミリーマート及びセブンイレブン)で証明書を受け取ることができます。 )

発行可能な証明書,申請方法等の詳細はこちらをご確認ください。

卒業・修了生等の離籍者

2021年1月から一部証明書のコンビニ発行サービスを導入しています。新サービス導入に伴い,請求方法が変更となりました

  • 離籍者(卒業生等)は証明書発行手数料(1通につき500円)が必要となります。
  • 離籍者の証明書請求は,全てオンライン申請サービスを通じて行っていただきます。窓口・電話・FAX・メール・郵便での請求は受け付けていません。
  • 初回利用時は,証明書の請求前に本サービスの利用申請が必要ですので,十分余裕をもって申請されることをお勧めします。なお,異なる複数の課程に在籍されていた方は,初回申請後,更に学籍番号の追加登録が必要となりますのでご注意ください。

申請方法等,詳細は下記ページをご確認ください。

証明書の種類

  • 成績証明書
  • 卒業(修了)証明書
  • 在籍期間証明書
  • 退学証明書(単位取得退学証明書)
  • 学力に関する証明書(教員免許申請用)※
  • 単位修得証明書(学芸員資格申請用 等)
  • 学位授与証明書(博士課程後期のみ)

 ※「学力に関する証明書」は,卒業後に個人で教員免許状を申請する場合に必要となるものです。
  教員免許状および免許状授与証明書とは異なります。 
  免許状の再発行をご希望の方は,発行した県の教育委員会にお問い合わせください。

コンビニ発行可能な証明書・利用対象者

平成14年度以降入学の学部生・・・卒業証明書、学業成績証明書[和文・英文]
 ※3年次編入学の方は,編入学年度から2年前の入学生扱いとなります。

平成15年度以降入学の大学院生・・・修了証明書、学業成績証明書[和文・英文]

 ※上記以外の証明書は,郵送または窓口での交付となります。
 (交付方法にかかわらず,請求は全てオンライン申請となりますので,返信用封筒等のご用意は不要です。)

注意事項

  • 就職や資格取得の際,「単位修得証明書」が必要な場合があります。この場合は,「成績証明書」に在学期間中に修得したすべての授業科目名・単位数・評価が記載されていますので,それで代用してください。
  • 本学にて作成する証明書(コンビニで発行できないもの)は原則,申請日の3日後(休日を除く)に発送します。ただし,英文の証明書,単位修得証明書(教員免許状申請用,学芸員等),所見欄に教員の記載が必要な証明書の場合は,約1週間後の発送になります。
    土,日,祝日をはさむ場合や郵便事情なども考慮し,余裕をもって請求してください。
  • 種類の異なる証明書を全て厳封する場合,特に指示がなければ,1部ずつセットにして厳封します。
    (例:卒業証明書1部と成績証明書2部を請求した場合,卒業証明書1部と成績証明書1部を1つの封筒に,成績証明書1部を2つ目の封筒に入れてそれぞれ厳封する)
    *各証明書を別々に厳封するなどの指示がある場合は,その旨を備考欄に明記してください。

 ※「学力に関する証明書」の申請について

  • 備考欄に免許状の種類,教科名と併せて, 新法(平成31年4月免許法改正)又は旧法(在籍当時の免許法)のどちらで作成を希望されるか明記してください。

   例:中学校一種国語,高校一種国語,新法

  • 証明書は必要な免許種ごとに1部ずつの発行となりますので,ご注意ください。(上記の例では,2部の申請が必要となります。)
証明書請求に関するお問い合わせ先

【支払い方法やシステムの動作に関すること】

 証明書発行サービスコールセンター(24時間対応) 
  052-265-8397(9:00~17:00)
  06-6809-4327(17:00~9:00)

【証明書の内容に関すること】

 人文社会科学系支援室(文学事務室 学生支援担当)
   082-424-0792


up